新社会人&新大学生必見!新生活に向けて揃えておきたいお役立ちガジェット – Anker Japan公式サイト

ANKERアイコンMAGAZINE

「モノ」で叶える
スマートな暮らしを後押しするメディア

2021.03.19

新社会人&新大学生必見!新生活に向けて揃えておきたいお役立ちガジェット

4月は、日本では新年度が始まる月。転勤や転職、また一人暮らしを始めることで生活が変わる人も多いですが、新しく社会人や大学生になるという方は特に今までと大きく環境が変わります。揃えておくと便利なデスク周りのガジェットや、気分転換のためのリラックス時間をより充実&快適にしてくれるアイテムなど、新生活を楽しく前向きに過ごすための準備はもう済んでいますか?今回は、新社会人&新大学生にオススメしたい製品を、その理由とともにご紹介します。

目次:

会社や大学に入ることで生活はどう変わる?

新生活とはいえ、必ずしも引っ越しをしたり一人暮らしをするわけではありません。JASSO「平成28年度学生生活調査結果」によると、大学生のおよそ半数以上は自宅から通勤・通学をしています。新しい生活様式や働き方が定着しつつある昨今では、自宅からの通勤を選ぶ方が増加していることでしょう。一人暮らしになる方も、自宅から通勤 / 通学をされる方も、自分自身の4月からの生活環境や、予想されるワーキングスタイルまたは大学生活にマッチするようにデスク周りや部屋を整えることが重要です。

今年の新生活では、時節柄リモートワークやオンライン授業に対応できる環境づくりを心がけることが大きなポイントとなります。

新しい毎日には初めてのことや楽しみがたくさん待っている一方で、慣れない環境に身を置くことで緊張やストレスを感じることもありますが、仕事も勉強も日々の生活も、家電やガジェットを賢く取り入れることでよりスマート&快適にすることができます。新生活をポジティブに楽しむためにも、自分らしくいられる環境を自分のために整えましょう!

仕事の効率化と余暇の充実がポイント!新社会人におすすめのガジェット5選

せっかく社会に飛び出すのですから、バリバリ仕事をこなしつつ、仕事も私生活も楽しむカッコいい社会人を目指したいですよね。

社会人になると、授業のコマを自分の都合に合わせて組んだり、コマを入れていない時間に休憩をとったりという学生時代のような柔軟な環境ではなくなります。新人研修を含め、リモートワークが中心となる企業も少なくないため、7~8時間に及ぶ就業時間の間、常に集中し続けられる環境づくりを目指しましょう。

また、社会人の男女500人を対象にしたアンケートによると、社会人が平日に持てる自由な時間は「90~120分」が28.6%で最多でした (ロゴ 調べ) 。学生時代よりも短くなりがちな自分の時間を有意義&快適に過ごすことをサポートするガジェットがあると、ストレスをあまり持ち越さずに毎日を過ごせるようになります。上手に心の空気を入れ替えることは、仕事の効率化という面でも自分のペース作りという面でも、とても大切なポイントです。

Anker PowerCore Fusion 10000

出先などでスマートフォン (以下スマホ) の充電が切れるのは困りもの。電話や様々な情報の検索ができないのはもちろん、メールやビジネスチャット、スケジュールの確認もできません。コンパクトサイズでありながらUSB急速充電器とモバイルバッテリーを兼ねたこの一体型モデルならば、家の中でも外出先でもスマホの充電切れを気にせず仕事に打ち込めます。

製品詳細を見る Amazonで購入
Anker PowerExpand 7-in-1 Thunderbolt 3 Mini Dock

Thunderbolt 3対応のUSB-Cポート、4K60Hz対応のHDMIポート、イーサネットポートを含む7つのポートがひとつになったUSB-Cドックです。ハブとして使用しながら利用中のMacBookにフルスピード充電ができるなど、効率的に作業が進められます。様々な接続が一台でまかなえるため、デスクの上もスッキリまとまります。

製品詳細を見る Amazonで購入
Anker Magnetic Cable Holder

モニター / ヘッドホン / 各種充電器など、リモートワークをしているとデスク周りにケーブルが散乱してしまいがち。そんな時は、マグネット式のケーブルホルダーでケーブルの散乱と落下を防ぎましょう。小さな不便が解消され、SNSでも「便利!」だと話題になったお役立ちアイテムです。お得な2個セットもご用意しています。

製品詳細を見る Amazonで購入
Eufy RoboVac L70 Hybrid

吸引と水拭きが可能な2-in-1のロボット掃除機で、AIによる正確なマップ技術でリアルタイムに部屋の形をマッピング、自ら経路を設計して掃除をしてくれます。アプリ上で進入制限エリアや掃除強化エリア等の指定も可能なので、部屋の状況に合わせて掃除ができるのも魅力。会社に出向く日もリモートワークの日も、ボタン一つで清潔&スッキリな部屋が保てます。限られた自分のリラックス時間を満喫できるよう、家電に任せられる部分はお任せしてしまいましょう。どんなお部屋のインテリアにも馴染む上品なデザインも人気のポイントです。

製品詳細を見る Amazonで購入
Nebula Capsule II

仕事から気分を切り替えて、どこでも好きな場所でシアター気分が楽しめるモバイルプロジェクターです。Android TV 9.0を搭載しており、YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix、DAZNなど5,000以上のアプリが利用できます。500ml缶よりも小さいサイズなので、友人とのキャンプなどアウトドアレジャーにもオススメです。天井に投影することもできるため、スポーツ観戦が好きな方は、寝転がりながら最大100インチの大画面で迫力満点に試合やレースを楽しむこともできます。

製品詳細を見る Amazonで購入

オンライン授業に備える!新大学生におすすめのガジェット5選

新大学生にご注目いただきたいのは、オンライン授業をより円滑&有益なものにしてくれるアイテムたち。

新型コロナウイルスの影響で、2021年度は全面的ではないにしろ、キャンパスの立ち入り制限やオンライン授業などがしばらく続くと予想されています。通学時間がかからないため、朝早い1限目の授業にも無理なく出席できる、オンデマンド配信であればわからないところを何度でも視聴することができるなど、オンライン授業ならではのメリットを感じる学生は意外に多いようです。

一方で、語学の授業の発音が聞き取りにくい、通信や音声が途切れてしまう、モニターがないと資料と講義のどちらの画面を優先すべきか迷ってしまうなどのデメリットもあります。自分のペースを早く掴むには最初が肝心。オンライン授業をスムーズに受けることができるよう、環境をしっかり整えましょう。

Anker PowerConf

一年生は必修科目も多く、オンライン授業が何コマも続く場合があります。そんな時にあると便利なのがスピーカーフォン。イヤホンを長時間使用すると、集中しすぎて疲れてしまったり、耳が痛くなってしまうという方には特にオススメです。エコーキャンセリングや残響抑制などの優れた音声処理機能を搭載しているため、授業中の発言や学生同士のZoom飲み会の通話時にクリアな音質であなたの声を届けてくれます。

製品詳細を見る Amazonで購入
Soundcore Liberty Air 2

アプリで持ち主の耳に合う聴こえ方を測定してHearing Profileを自動作成するHearID機能を搭載した、完全ワイヤレスイヤホンです。簡単にイコライジングなどができるうえ、ワイヤレス充電にも対応しています。オンオフどちらにでも使え、どんなファッションにもスタイリッシュにハマるスリムデザインが人気!

製品詳細を見る Amazonで購入
Anker PowerExpand 6-in-1 USB C PD イーサネット ハブ

USB Power Deliveryに対応したUSB-Cポート / 2つのUSB-Aポート / 4K対応のHDMIポート / イーサネットポート / USB-Cポートへの接続がこのハブ1つでできます。講義映像を見ながら資料を別のモニターに映すなど、オンライン授業を効率良く受けることをサポートします。

製品詳細を見る Amazonで購入
Anker PowerPort III Nano 20W

一辺約27mm、重さは単3電池約1本分という超コンパクトサイズながら最大20W出力が可能な急速充電器です。持ち運びに便利なうえ、スマホならば15分の充電で最大3.5時間の動画視聴が可能になるという優れモノ。出先でもサクッと充電できるため、気兼ねなくデジタルライフが楽しめます。

製品詳細を見る Amazonで購入
Anker PowerLine III Flow USB-C & ライトニングケーブル

柔軟性と耐久性を両立したUSB-C & Lightningケーブルです。絡まりにくく、クセがつきにくいケーブルなので安心して持ち歩けます。注目ポイントは、Ankerでは初となるパステルカラーを含めた豊富なカラーバリエーション。好きな色でデジタルライフのテンションをアップするも良し、ファッションに合わせてカラー選択するも良しです。長さは、0.9mと1.8mの2種類をご用意しています。

製品詳細を見る Amazonで購入
オンもオフも新生活を存分に楽しむためには、忙しくなってしまう前に十分な準備をしておくことが大切です。もちろん買い足しはいつでもできますが、仕事や大学生生活にスムーズに馴染めるような環境づくりは何よりはじめが肝心です。自由な時間を自分らしく有意義に過ごせる環境づくりにもガジェットは一役買いますので、どうぞお役立てください。
出典 / 参考資料
JASSO「平成28年度学生生活調査結果
マイナビ学生の窓口 フレッシャーズ「ラリーマンの平日の自由な時間って1日どのくらい?
アルクplus「ンライン授業のメリット・限界から分かる教育機関に求められること
ITmedia NEWS「学オンライン講義、対面式より人気「私語がない」「自分のペースで学べる」東洋大が調査
SHARE
アイコン:Facebook アイコン:Twitter アイコン:LINE

RECOMMEND

編集部のおすすめ

PICKUPS

ピックアップ記事

あなたの生活を
より快適で、スマートなものに。
オンラインストアはこちらから!

ANKERアイコンMAGAZINE

「モノ」で叶える
スマートな暮らしを後押しするメディア

Empowering Smarter Lives

アンカーマガジンは、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」、スマートプロジェクターブランド「Nebula」の製品やテクノロジーなど、皆さまの暮らしを豊かにする情報をお届けします。

x