Nebula Capsule 3 Laser | レーザープロジェクターの製品情報 – Anker Japan 公式サイト
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • ブラック
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • Nebula Capsule 3 Laser
  • SALE

Nebula Capsule 3 Laser

25%OFF

¥89,990

¥119,900
¥89,990
(税込)
単価
あたり 

SALE対象製品はクーポンコードの併用不可

  • PayPay
  • amazon pay
  • atone
  • apple pay
  • google pay
  • paidy
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • MASTER CARD
  • VISA
  • Diners Club
  • DISC VER

支払い方法は注文画面で選択できます。

こちらの製品は、法人特別価格をご用意しております。
法人アカウントでログインすると割引額が表示されます。
機能 / 性能:
フルHD / Android TV 11.0搭載 / 300ANSIルーメン / 最大120インチの大画面 / Chromecast対応 / オートフォーカス機能 / 自動台形補正機能 / Dolby®︎ Digital Plus搭載

レーザー光源で、より明るく、より美しく。

レーザー光源だからこそ実現できた、コンパクトさと明るさの両立。500ml缶ほどのコンパクトサイズで、300ANSIルーメンの明るさとレーザーならではの色鮮やかさを兼ね備えた美しい映像をお楽しみいただけます。

※輝度 (光束) はANSI IT7.228-1997規格に基づいて測定されており、記載されている数値は弊社テスト環境での計測平均値となります。輝度は使用状況によって異なることがあり、使用時間の経過にともなって低下します。

どんな位置からも、どんな壁にでも。

縦横両方に対応した自動台形補正や、オートフォーカス機能を搭載しており、斜めからの投影や天井への投影も簡単に行えます。セットアップの手間がかからないので、気軽にどこにでも大画面を持ち運べます。

7,000以上のアプリを自由自在に。

YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix※1、Disney+、Hulu、U-NEXTなどの動画サービスを好きなだけお楽しみいただけます。ミラーリングや、HDMI接続、別売りのTVチューナーなどを使用すればさらに楽しみ方の幅が広がります※2

※1 Nebula Playアプリを使用することで視聴可能
※2 TVチューナーを使用した地上波テレビの視聴方法はこちら

    • 世界初!Android TV搭載モバイルレーザープロジェクター

      レーザー光源を使用しているため、片手に収まるコンパクトさと、映像の明るさの両立を実現。美しい大画面をどこにでも持ち運べる、モバイルプロジェクターの決定版。

      ※2022年10月時点 Anker調べ。AndroidおよびAndroid TVは、Google LLCの商標です。

    • 驚くほどきめ細かで、色鮮やかな映像美。

      このコンパクトさからは想像もできない、繊細な映像表現。細部までクリアに見え、質感までリアルに伝わるフルHDならではの映像美。フレーム補完技術の「MEMC」を搭載していることで、スポーツなどの激しい映像もブレなく再現。

    • 人気の動画サービスを、リモコンひとつで。

      YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix※1、Disney+、Hulu、U-NEXTなどの動画サービスをお楽しみいただけるので、家族全員のお気に入りが見つかります。Android TV 11.0 搭載で、従来モデルよりも操作性が向上。さらに、別売りのTVチューナーを使用することで地上波テレビもリモコンひとつで視聴が可能です※2

      ※1 Nebula Playアプリを使用することで視聴可能
      ※2 TVチューナーを使用した地上波テレビの視聴方法はこちら

  • レーザー、それは圧倒的な明るさ

    LEDの光はある程度広がりを持っているのに対し、レーザーの光は細いビーム状だから、LEDよりも明るい映像を楽しめます。300ANSIルーメンで、外でも十分な明るさ。

  • レーザーならではの、鮮やかな色彩

    レーザーならではの色の表現の豊かさに加え、HDR10対応で、映像本来の美しさを引き出します。黒つぶれや白飛びを防ぎ、映像の色をそのまま映し出します。

  • Ankerで培った、バッテリー技術

    レーザー光源は不要な光を出さず、LEDよりも消費電力が少ないため、コンパクトで明るいのに約2.5時間の長時間再生が可能。映画を最後まで楽しめます。

  • 片手に収まるコンパクトさ

    500ml缶ほどのサイズと、約950gの軽さでどこにでも気軽に持ち運べます。

  • 縦横両方の自動台形補正

    自動で垂直・水平方向の台形補正を行えるから、セットアップも簡単。

  • オートフォーカス機能

    自動でピントを合わせてくれるので、手動での面倒な調整が不要です。

  • 想像を超える大画面

    最大横幅2.5m越えの120インチの大画面で投影可能です。

  • Dolby Digital Plusの高音質

    Dolby Digital Plus対応で、ワンランク上の音響体験。8Wのスピーカードライバーで臨場感あふれるサウンドを。ポータブルスピーカーとしてもご使用いただけます。

  • 音声での操作も可能

    Googleアシスタント対応で、動画やアプリを音声で検索することも可能。

  • ミラーリング機能搭載

    ミラーリング対応で、簡単にスマホやタブレットに入った写真や動画も大画面に映し出せます。

  • 投影画面が、インテリアの一部に

    壁に窓枠の映像を映し出せば、あっという間に別世界に入り込んだような感覚に。リラックスタイムのお供にもおすすめ。

  • 楽しみ方は自由自在

    HDMIやUSB-Cなどにも対応しているから、ゲームもDVDも大画面で楽しめます。
    USB-C:充電 & データストレージ※
    AUX:出力ポート
    ※USBメモリのファイルシステムが「FAT32」のみ対応

  • 投影サイズの目安

    投影面から約2.1m距離があれば約80インチの画面サイズで映像を楽しめます。

「Nebula Capsule 3 Laser」お取り扱い店舗

※展示状況は変更する可能性がございます。最新の状況は各店舗へお問合せください。

サイズ
高さ:約167mm | 直径:約83mm
重さ
約950g
ディスプレイ
ディスプレイ表示技術:0.23 インチ 1080p DMD, DLP
解像度:1920 x 1080画素
輝度:300ANSIルーメン (米国国家規格協会規格)
ランプ寿命:約25,000時間
アスペクト比:16 : 9
スローレシオ:120インチ@3.18 m / 100インチ@2.66m / 80インチ@2.13 m / 60インチ@1.6 m
オフセット:100%
フォーカス調整:オートフォーカス
プロジェクションモード:前面 / 背面
台形補正:垂直 (オート / マニュアル) |水平 (オート/マニュアル)
インターフェース
HDMI:HDMI2.1 (最大4K入力)
ソフトウェア
OS:Android TV 11.0
Googleアシスタント:サポート
Chromecast:サポート
OTA:サポート
App Store:Google Play
オーディオデコード:Dolby Digital Plusサポート
オーディオフォーマット:aac、ac3、amr、flac、m4a、mid、mp3、ogg、wav、wmv等サポート
ビデオデコード:H.265 10-bit 4K*2K@60fps, VP9 4K*2K @60fps,, H.264 AVC 4K*2K@30fps, MPEG1/2/4 ASP, WMV/VC-1, RealVideo8/9/10
HDR10:対応
ビデオフォーマット:.3gp/.3gp/.avi/.dat/.m4v/
.mkv/.mkv/.mov/.mp4/.ts/.mpg/.mts/.webm等サポート
ハードウェア
CPU:クアッドコア ARM Cortex-A53
GPU:クアッドコア G52MC1
RAM:2GB DDR
ROM:16GB eMMC
スピーカードライバー:8W
Wi-Fi:サポート | 802.11a / b / g / n / ac
デュアル周波数:2.4 / 5 GHz
Bluetooth:Bluetooth 5.1
ファンの駆動音:約28db
操作
同梱の赤外線リモコンとAndroid&iOS用Nebula Connectリモコンアプリから操作可能です。Nebula Capsule 3 Laser本体からも一部の操作が可能です。
パッケージ内容
Nebula Capsule 3 Laser、リモコン (単4形電池 × 2付属) 、ACアダプタ、USB-C & USB-C ケーブル、クイックスタートガイド、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker Japan 公式サイト会員登録後) 、カスタマーサポート
製品型番
D2426N11 (ブラック)
※製品の仕様は予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。
補足説明

Netflixのインストール方法

1.【Nebula Play】アプリをインストール
2. [ヒント] の [Netflixの視聴方法] から [ダウンロードする] を選択
3.【File Explorer】アプリをインストール
4.【File Explorer】アプリから [機器] > [ローカル] > [Download] > [Netflix.apk] を選択
5. ポップアップが表示されたら、 [設定] より [ファイルマネージャー] を許可に設定
6. 再度 [機器] > [ローカル] > [Dowlnoad] > [Netflix.apk] を選択し、インストール
7. インストール後、【Netflix】アプリを開きログイン
※Netflix広告付きベーシックプランには対応しておりません。 
※Netflixアプリをご使用の際は、スマートフォンアプリNebula Connectからカーソルモードでの操作となります。


対応周辺機器

TVチューナー:
I-O DATA HVTR-BCTX3 (3チューナー)
PIXELA Xit AirBox lite XIT-AIR50
PIXELA Xit AirBox XIT-AIR120CW

TVチューナーとの接続方法はこちら

ご注意

・初回セットアップ:本製品を初めて起動する時は、画面の指示に従いファームウェアのアップデートを行った上で、初回セットアップを完了させてください。また、ファームウェアの更新はこまめに行い、常に最新のバージョンを保つようにしてください。
・Netflixが提供する著作権で保護されたコンテンツは、ミラーリングまたはスクリーンキャストすることができません。これらのコンテンツプロバイダーから著作権で保護されたコンテンツを鑑賞するには、本製品からアプリを直接ダウンロードしてご利用ください。
・AirPlayをご利用の場合は、Google Play ストアからアプリをダウンロードする必要があります。
・輝度は自社での計測に基づく数値であり、測定環境によっては誤差が生じる場合がございます。

取扱説明書

取扱説明書ダウンロード

最近見た製品

商品レビュー
名前を入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像/動画をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
2件のレビュー
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    50.0%
    (1)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    50.0%
    (1)
  • 日中でも薄暗い店内なら問題なく使えそう。
    ベストレビュー
    2023年5月10日 09:15

    昨日、知り合いのカフェでテスト上映をしてきましたが、明るさも十分で文字などもしっかり読めました。
    ただ、PCからHDMIで画面を映したときに解像度が落ちて文字が見れなくなります。PC側の設定かもしれませんが、PC側では1920*1080になっているのでいまいち分かりませんでした。

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています
  • USB-CでのPCからの投影ができない。。。
    ベストレビュー
    2023年1月31日 10:40

    アマゾン経由の購入です。そもそもホームシアター用途として、使用するもので、例えば、ビジネス用途で、ワークショップでプロジェクターを使おうとしていたのですが、部屋を真っ暗にしないと輝度がたりず、いまどきそんな仕事での使い方はしないので、ビジネス用途のプロジェクターとしては、金額や機能がとても中途半端で微妙です。また、USB-Cは、映像用ではなくあくまで充電用途です。いまどきUSB-C接続による投影ができないとか厳しいと思います。また、三脚品切れで購入できないなど、、、
    いろいろ総合的に見て、ビジネス用途であれば買わないことをお勧めします。

    (※私は客とのワークショップのため、自腹切って購入したので、結構痛手です。。。)

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています