【M5】Y軸のホーミングに失敗する時 – Anker Japan 公式サイト

【M5】Y軸のホーミングに失敗する時

2024.01.19

【M5】Y軸のホーミングに失敗する時
Y軸のホーミングを実施しても正しい位置に戻らない場合は、以下のトラブルシューティングをお試しください。
 
・Y軸が0値に戻る過程で、ヒートベッドが外部干渉の影響を受けて正しい位置に戻ることを妨げていないか確認してください。
 
・Y軸ベルトに緩みがないか (手で押した時に弾力があるかどうか) 確認します。
また、左右のベルトの締まり具合に大きな差がないかを確認します。
 
Y軸ベルトが緩んでいたり、左右のベルトの緩み具合に大きな差がある場合
1.写真で示しているホイール2本を緩め、後ろの2本のネジを通してベルトの緩みを調整します。
2.調整が完了したら、モーターベルトのホイールを締めます。
 
 
3.プリンターの電源を切るか、タッチパネルからモーターのロックを解除し、手でヒートベッドを前後に10回以上スライドさせます。
 
リセット後またはプリント時にヒートベッドが動かない場合
1.プリンターの電源を切るか、タッチパネルからモーターのロックを解除し、手でヒートベッドを前後に動かせるか確認します。
 
2. ヒートベッドがスムーズに動かない場合は、写真で示しているシュートとベルトブロックの内側に異物が詰まっていないか確認してください。
 
3. ヒートベッドがスムーズに動く場合は、プリンターを慎重に横にし、プリンター底部のカバー (下側) を取り外します。
カバーを取り外した後、Y軸モーターワイヤーが緩んでいないか確認してください。
4.写真で示しているネジを外し、2本のType-CケーブルとZモーターワイヤーを注意深く抜いてから、底面のカバー (上側) を取り外します。
 
5.写真で示している両方のハーネスの接続が緩んでいないか確認します。
必要であれば、両方のハーネスを注意深く抜き差ししてください。
 
 
5. 上記の手順が完了したら、2本のType-CケーブルとZモーターハーネスを差し込み、底面のカバーを取り付けてから、プリンターの電源を入れて正常に動作するか確認します。

改善しないまたはご不明点がある場合、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

あなたの生活を
より快適で、スマートなものに。
オンラインストアはこちらから!