2020/08/24

【アンカー・ジャパン】アンカー・ジャパン取締役COOに猿渡歩が就任

アンカー・ジャパンは、日本市場でのさらなる事業成長に向けた経営体制強化のため、2014年より事業戦略本部の総責任者を務める猿渡歩を、2020年8月24日付で取締役COOに選任致しました。


2011年の創業当初より先駆的にD2Cを採用し、米国・日本・欧州を中心にデジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役:井戸義経、以下アンカー・ジャパン) は日本市場でのさらなる成長に向けた経営体制強化のため、2020年8月24日 (月) 付で猿渡歩 (えんど・あゆむ) を取締役 COOに選任したことをお知らせ致します。


猿渡は2014年の入社以降、日本市場におけるマーケティング・セールス・事業開発部門等の総責任者として、ビジネスの拡大と部門体制の強化を牽引してきました。事業の中核をなすAnkerの主要製品カテゴリ (モバイルバッテリーや急速充電器等) だけでなく新規参入カテゴリであるオーディオ製品、ロボット掃除機等でも短期間でオンラインシェアをトップクラスへ引き上げる一方、オフライン販路の開拓や新規事業開発にも手腕を振るい、設立6期目の2018年には日本法人単体で年商100億円を達成しました。今後はこれまで同様、事業戦略全体をリードしながら、取締役 COOとして日本でのビジネスの成長をさらに加速させ、コーポレート・ミッションである「Empowering Smarter Lives」の実現を力強く推進して参ります。

取締役COO / 事業戦略本部 統括 猿渡歩のコメント:


多くのお客様にAnkerグループ製品をご愛用いただいていることを大変光栄に存じます。知名度0の外資系ハードウェアベンチャーという立場での挑戦にはたくさんの苦楽がありましたが、ビジネスの拡大に最前線で触れ、信頼の置けるチームメンバーと一緒に大きな成長の軌跡を描いて来られたことを誇りに思っています。

チャージング製品から始まったAnkerグループの事業はオーディオ製品・スマートホーム関連製品・IoT製品へと驚くほど速いスピードで拡大と進化を遂げており、同時に販売チャネルもオンラインからオフライン、そして直営店の拡大と多面的に広がっています。今後もお客様との信頼関係を大切にしながら、優れた品質・機能性・デザインを備えた製品でスマートな生活をサポートできるよう努めて参ります。

【略歴】
Deloitteにて財務・会計のコンサルティング業務をはじめ、IPO・新規事業展開・経営再建等の全社的な変革の意思決定プロジェクトに従事後、PEファンド日本産業パートナーズでのプライベート・エクイティ投資業務に携わる。2014年の事業部門創設時よりアンカー・ジャパンに参画し、同部門を統括。2017年の執行役員就任を経て現職。

代表取締役 井戸義経のコメント:

2013年の日本市場進出以来、本当に多くのユーザーの皆様のご支持をいただき、アンカー・ジャパンの事業は100億円を大きく超えるところまで成長致しました。たくさんの苦難がありながらも、「Empowering Smarter Lives」のミッションに則り、ユーザーの皆様のよりスマートな生活を後押しする製品をより多く世の中に送り出すため、日本国内のパートナー様のお力も借りながら一歩一歩前進して参りました。その最初の7年間の事業成長を牽引してきたのが猿渡です。この度の取締役COOへの就任によって、より高い価値を優れた製品に乗せて、さらに多くのユーザーの皆様にお届けし、深く愛されるブランドの集合体となっていくアンカー・ジャパンの 成長を、力強くリードしていくことを期待しています。


企業情報 | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて

Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をミッションに、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」、スマートプロジェクターブランド「Nebula」等を米国・日本・欧州を中心とした世界100ヶ国以上で展開するハードウェアメーカーです。2011年の創業時より、時代に先駆けてD2C (Direct to Consumer) モデルを採用すると共に、お客様の声に基づいてスピーディーに製品の開発・改善を行うソフトウェア的発想のものづくりを実践し、安心のサービスと納得の価格で高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し続けています。2020年8月には、グループ本社のAnker Innovationsが上場を果たしました。



知的財産権について

- Anker、Soundcore、EufyおよびNebulaは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。