Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh) | ポータブル電源の製品情報 – Anker Japan 公式オンラインストア

公式オンラインストア限定

税込¥4,000以上のお買い物で送料無料

カテゴリから探す

モバイルバッテリー
すべてのモバイルバッテリー
コンパクト (10000mAh未満)
大容量 (10000mAh~)
超大容量 (20000mAh~)
充電器
すべての充電器
USB急速充電器
バッテリー機能搭載USB充電器
ワイヤレス充電器
カーチャージャー
電源タップ
ケーブル
すべてのケーブル
USB-C & ライトニングケーブル
USB-C & USB-C ケーブル
USB-C & USB-A ケーブル
USB-A & ライトニングケーブル
Micro USBケーブル
HDMIケーブル
USBハブ / アダプタ
すべてのUSBハブ / アダプタ
USBハブ
アダプタ
ドッキングステーション
ポータブル電源
すべてのポータブル電源
ポータブル電源
ソーラーパネル
セット製品
拡張バッテリー
ポータブル電源アクセサリー
イヤホン / ヘッドホン
すべてのイヤホン / ヘッドホン
完全ワイヤレスイヤホン
オープンイヤー
ヘッドホン
会議用ヘッドセット
スピーカー / その他オーディオ
すべてのスピーカー / その他オーディオ
スピーカー
スピーカーフォン / マイク
オーディオ周辺機器
掃除機
すべての掃除機
ロボット掃除機
ハンディ / スティック掃除機
コードレス水拭き掃除機 (MACH)
掃除機アクセサリー
プロジェクター
すべてのプロジェクター
モバイルプロジェクター
ホームプロジェクター
シーリングプロジェクター
プロジェクターアクセサリー
家電 / その他
すべての家電 / その他
紛失防止トラッカー
セキュリティカメラ
体重体組成計
3Dプリンター
3Dプリンターアクセサリー
Webカメラ
ペットロボット (Loona)
ギフト
整備済製品
その他
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • ブラック
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)
  • Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)

Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)

レビュー投稿で100ポイントプレゼント 詳細

¥169,900

¥169,900
(税込)
単価
あたり 

  • 世界No.1モバイル充電ブランド
    Ankerが開発したポータブル電源

    Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh) は高機能・高品質・お求めやすさを追求したPowerHouseシリーズの中でも使いやすさと耐久性にこだわった最新の製品です (2022年4月13日時点) 。

  • わずか1時間で80%まで充電

    大容量モデルにも関わらず、Anker独自の超急速充電技術によりわずか1時間で80%まで充電可能。満充電までもわずか1.5時間で完了します。非常時でも短時間で十分な電力を確保できます。

  • 持ち運びの負担を軽減するダブルグリップ

    本製品の重さは一般的な2ルームテントに近い約19.1Kg。決して小型軽量モデルではありませんが、人間工学に基づき計算された幅約46cmのダブルグリップは、両手での持ち運びやすさと負担の軽減を追求したデザインに仕上げました。
    2つのグリップ間に十分な間隔を空けているので、お二人での持ち運びにも最適です。

    • “充電”のリーディングブランドAnkerが開発したポータブル電源

      Ankerは世界100カ国以上で累計3,600万個の高品質なバッテリーを販売した実績のあるグローバルブランドです。

      本製品は長寿命、大容量、高出力、急速充電を兼ね備えたPowerHouseシリーズのフラッグシップモデルです。

    • 約6倍も長寿命なバッテリー

      ポータブル電源は使用するリチウムイオン電池の種類によって、寿命が大きく異なることはご存知でしょうか。

      Ankerは、電池寿命の長さと安全性の高さが特徴のリン酸鉄リチウムイオン電池の中でも高品質なセルを厳選。業界一般に比べて約6倍 (※) の長寿命を実現しました。

      バッテリーがへたりにくいので、使用回数を気にすることなくお使いいただけます。

      ※充放電サイクル3,000回後も初期容量の80%以上を維持するバッテリーセルを搭載
    • 堅牢な金属フレーム構造

      長寿命へのこだわりはバッテリーだけではありません。製品全体において高い耐久性を実現しました。

      強度と錆びにくさを兼ね備え、自動車にも採用される6000系アルミニウム合金で支柱やプレートなどメインフレームを構築。

      優れた耐衝撃性能により、落下時や被災時の予期せぬ衝撃からもバッテリーおよびインバーターを守るため、長期にわたり安心してお使いいただけます。

    • 持ち運びの負担を軽減するダブルグリップ

      本製品には、エネルギー密度を抑え極限まで安全性を高める代わりに一般的なリチウムイオン電池より重いリン酸鉄リチウムイオン電池と、それを守る重厚な金属フレーム構造を採用しています。

      そのため、本製品の重さは一般的な2ルームテントに近い約19.1Kg。決して小型軽量モデルではありませんが、人間工学に基づき計算された幅約46cmのダブルグリップは、両手での持ち運びやすさと負担の軽減を追求したデザインに仕上げました。

      2つのグリップ間に十分な間隔を空けているので、お二人での持ち運びにも最適です。

    • 安心のサポート体制

      購入後も安心して長期間ご利用いただけます。

      安心のサポートに加えて、本製品はUN38.3、UL、FCC、RoHSなど国際的な安全規格および基準に準拠。また物性上、熱安定性に優れ安全性が高いリン酸鉄リチウムイオン電池を採用しています。

      さらに先端ICを備えたBMSを搭載しており、入出力の過電圧保護や過充電 / 過放電保護、過熱保護 (NTC方式) 、低温保護など多数の安全機能を有しており、安心してお使いいただけます。

    • わずか1時間で80%まで充電

      大容量モデルにも関わらず、Anker独自の超急速充電技術によりわずか1時間で80%まで充電可能。満充電までもわずか1.5時間で完了します。非常時でも短時間で十分な電力を確保できます。

      超急速充電を可能にしているのは、独自のカスタマイズを施した双方向インバーター。

      通常のポータブル電源のインバーター機能にACアダプタの機能を付加しているため、重くてかさばるACアダプタを持ち運ぶ必要がありません。AC充電ケーブル一本で超急速充電が可能です。

    • ソーラーパネルからの充電に対応

      電源が無い環境でも、別売りのソーラーパネルから本体を充電できます。
      対応機種 ・Anker 625 Solar Panel (100W)
      ・Anker 531 Solar Panel (200W)
      ・Anker Solix PS400 Portable Solar Panel (400W)

      ※同梱しているソーラー充電ケーブルをご利用ください。 
    • UPS (無停電電源装置)

      本製品は無停電電源装置 (UPS) 機能を搭載しています。

      家庭用コンセントから本製品を充電しながら、本製品から家電や機器へ給電 (パススルー充電) できます。停電時はわずか20ミリ秒 (※) でバッテリー給電に自動で切り替わるため、バックアップ電源としてご活用いただけます。

      ※0ミリ秒の切替えには対応していないため、データサーバや医療機器など、非常時に不具合が起こると人命 / 財産に重大な危険を及ぼしうる用途でのご使用はお控えください。
    • 災害時の備えにも最適

      柔らかな暖色で辺りを照らすランタンやSOS用フラッシュとして使用可能なLEDライトを本体正面に搭載しており、ACポートを使用することなく、ボタン1つですぐにライトを利用できます。万が一の場合も十分な電力と灯りによる安全を提供します。

      また、バッテリーの自然消費を少なく抑える仕組みを搭載しており、3ヶ月放置してもわずか10%しかバッテリー容量が減らないため、非常時用に長期保管した場合も安心です。

    • 残り時間の分かるディスプレイ

      前面に大きな液晶画面を搭載し、充電 / 給電可能な残り時間や、本体が満充電になるまでの推定時間など、様々な情報を確認できます。

      電力を供給可能な時間が分かるので、計画的な利用が可能となり、夜間の使用でも朝まで安心してお使いいただけます。

    • 購入後も安心のアフターサービス

      専門スタッフのサポートや、ご使用済みポータブル電源の回収サービスを行っております。回収した製品はリサイクル資源として再生致します。 (弊社製品限定、送料はお客様ご負担となります。 詳細はこちら)

    • アプリ対応

      専用のAnkerアプリに対応し、スマホから充電・給電状況の確認や、入力スピードの操作が可能です。 Ankerアプリダウンロードはこちら

製品比較表

Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh) Anker Solix C1000 Portable Power Station Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) Anker Solix C800 Portable Power Station Anker Solix C800 Plus Portable Power Station Anker 767 Portable Power Station (GaNPrime PowerHouse 2048Wh) Anker Solix F3800 Portable Power Station
大容量モデル 大容量モデル 小型軽量モデル 中容量モデル 中容量モデル 超大容量モデル 最大容量モデル
バッテリー容量 1229Wh 1056Wh 256Wh 768Wh 768Wh 2048Wh 3840Wh
サイズ 約46.3 × 28.8 × 23.7cm 約37.6 x 26.7 x 20.5cm 約21.6 x 21.1 x 14.4cm 約37.1 x 25.0 x 20.5cm 約37.1 x 25.0 x 20.5cm 約52.5 x 39.5 x 25.0cm 約38.8 x 39.5 x 70.2cm
重さ 約19.1kg 約12.9kg 約3.7kg 約10.5kg 約10.9kg 約30.5kg 約60.0kg
100%満充電までの最短時間 約1.5時間 (ACコンセント) 約58分 (ACコンセント) 約2.5時間 (ACアダプタ+USB充電器) 約58分 (ACコンセント) 約58分 (ACコンセント) 約2.0時間 (ACコンセント) 約3.3時間 (ACコンセント)
AC出力 (定格 / 瞬間最大) 1500W(50/60Hz) / 2400W 1500W (50/60Hz) / 2000W 300W(50/60Hz) / 450W 1200W(50/60Hz) / 1600W 1200W(50/60Hz) / 1600W 2000W(50/60Hz) / 2400W 5000W (50/60Hz) / 7500W
AC出力 (SurgePad™技術) 1800W 2000W - - - 2500W -
AC200V対応 - - - - - - ◯ (EV充電対応)
出力ポート構成 AC x 6, USB-C x 2, USB-A x 4, シガーソケット x 1 AC x 6, USB-C x 2, USB-A x 2, シガーソケット x 1 AC x 2, USB-C x 1, USB-A x 2 シガーソケット x 1 AC x 5, USB-C x 2, USB-A x 2, シガーソケット x 1 AC x 5, USB-C x 2, USB-A x 2, シガーソケット x 1 AC x 6, USB-C x 3, USB-A x 2, シガーソケット x 2 AC x 7 (100V x 6, 200V x 1) , USB-C x 3, USB-A x 2, シガーソケット x 1
電池素材 リン酸鉄リチウムイオン電池 リン酸鉄リチウムイオン電池 リン酸鉄リチウムイオン電池 リン酸鉄リチウムイオン電池 リン酸鉄リチウムイオン電池 リン酸鉄リチウムイオン電池 リン酸鉄リチウムイオン電池
長寿命化技術InfiniPower™
寿命 電池 3,000回/ 電子部品 50,000時間 電池 3,000回/ 電子部品 50,000時間 電池 3,000回/ 電子部品 50,000時間 電池 3,000回 / 電子部品 50,000時間 電池 3,000回 / 電子部品 50,000時間 電池 3,000回 / 電子部品 60,000時間 電池 3,000回 / 電子部品 50,000時間
本体充電方法 ACコンセント (1000W) / ソーラーパネル (600W) / 車のシガーソケット (120W) ACコンセント (1300W) / ソーラーパネル (600W) / 車のシガーソケット (120W) ACアダプタ (65W) / USB充電器 (60W) / ソーラーパネル (65W) / 車のシガーソケット (65W) ACコンセント (1100W) / ソーラーパネル (300W) / 車のシガーソケット (120W) ACコンセント (1100W) / ソーラーパネル (300W) / 車のシガーソケット (120W) ACコンセント (1200W) / ソーラーパネル (1000W) / 車のシガーソケット (120W) ACコンセント (1500W) / ソーラーパネル (2400W) / 車のシガーソケット (120W)
対応ソーラーパネル Anker Solix PS100 Portable Solar Panel / Anker Solix PS200 Portable Solar Panel / 【アップグレード版】Anker Solix PS400 Portable Solar Panel Anker Solix PS100 Portable Solar Panel / Anker Solix PS200 Portable Solar Panel / 【アップグレード版】Anker Solix PS400 Portable Solar Panel 625 Solar Panel Anker Solix PS100 Portable Solar Panel / Anker Solix PS200 Portable Solar Panel / 【アップグレード版】Anker Solix PS400 Portable Solar Panel Anker Solix PS100 Portable Solar Panel / Anker Solix PS200 Portable Solar Panel / 【アップグレード版】Anker Solix PS400 Portable Solar Panel Anker Solix PS100 Portable Solar Panel / Anker Solix PS200 Portable Solar Panel / 【アップグレード版】Anker Solix PS400 Portable Solar Panel Anker Solix PS100 Portable Solar Panel / Anker Solix PS200 Portable Solar Panel / 【アップグレード版】Anker Solix PS400 Portable Solar Panel
パススルー充電 ◯ (停電時20ミリ秒で切り替え) ◯ (停電時20ミリ秒で切り替え) ◯ (停電時20ミリ秒で切り替え) ◯ (停電時20ミリ秒で切り替え) ◯ (停電時20ミリ秒で切り替え) ◯ (停電時20ミリ秒で切り替え)
拡張バッテリー対応 - - - -
次世代半導体GaN (窒化ガリウム)搭載 - - - - - -
アプリでの遠隔操作 ◯ (Bluetooth) ◯ (Bluetooth / Wi-Fi) - ◯ (Bluetooth / Wi-Fi) ◯ (Bluetooth / Wi-Fi) ◯ (Bluetooth) ◯ (Bluetooth / Wi-Fi)
動作温度 機器への給電 -20℃~40℃ / 本製品の充電 0℃~40℃ 機器への給電 -20℃~40℃ / 本製品の充電 0℃~40℃ 機器への給電 -20℃~40℃ / 本製品の充電 0℃~40℃ 機器への給電 -20℃~40℃ / 本製品の充電 0℃~40℃ 機器への給電 -20℃~40℃ / 本製品の充電 0℃~40℃ 機器への給電 -20℃~40℃ / 本製品の充電 0℃~40℃ 機器への給電 -20℃~40℃ / 本製品の充電 0℃~40℃
価格 ¥169,900 ¥104,900 ¥29,900 ¥99,990 ¥109,900 ¥299,900 ¥699,900
製品詳細ページ もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく
サイズ
約46.3 × 28.8 × 23.7cm
重さ
約19.1kg
入力
100-120V~ 12A Max, 50Hz/60Hz | 本体充電時の最大入力電力:1,000W | パススルー充電時の最大入力電力:1,200W
出力
AC:100V~ 15A、50Hz/60Hz、最大1500W (瞬間最大2,400W) | USB-C (上部):5V=3A / 9V=3A / 15V=3A / 20V=3A / 20V=5A (最大100W) | USB-C (下部):5V=3A / 9V=3A / 15V=3A / 20V=3A (最大60W) | USB-A:5V=2.4A (各ポート最大12W / USB-Aポート合計最大48W) | シガーソケット:12V=10A (最大120W)
バッテリー容量
1229Wh
パッケージ内容
Anker 757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh) 、AC充電ケーブル、ソーラー充電ケーブル、シガーソケット充電ケーブル、取扱説明書、18ヶ月保証 + 42ヶ月 (Anker Japan 公式サイト会員登録後) 、カスタマーサポート
製品型番
A1770513 (ブラック)
※製品の仕様は予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。
ご注意

初めてのご使用の前に

・パッケージから本製品を取り出しづらい場合は、パッケージを横に倒してお取り出しください。
・付属のAC充電ケーブルで本製品を100%まで充電した後に、ご使用を開始してください。
・液晶画面の保護シールを剥がしてください。保護シールの粘着成分が液晶画面に残る場合がございますが、乾いた布でお拭き取りいただけます。

注意点

・車からポータブル電源を充電する際は以下の点にお気をつけください。
 -まずポータブル電源側にXT-60端子を真っ直ぐに奧まで差し込み、次に車側のシガーソケットを接続してください。
 -車の振動により端子が抜けやすくなることがあるため、接続した端子に緩みが無いか定期的にご確認ください。
・製品型番に応じてAC出力の電圧が異なります。型番「A1770511」の定格電圧は、日本やアメリカ合衆国、カナダなど100~120V用の家電に対応した110Vです。日本の一般的な家電製品を対象とした電気用品安全法が定める技術基準において、家電製品は90~110Vまで対応できるよう義務付けられていますので、安心してご利用いただけます。

・AC充電ケーブルからの本体充電について
- AC充電ケーブルから本体充電する際、バッテリー残量が3%未満の場合は入力が300W未満に制限され、3%以上になったら急速充電が開始されます。
- 安全のために、本製品の発熱状態に応じて入力の大きさが制限されます。ドライヤーなど定格消費電力が高い機器を長時間ご利用いただいた後は、数分から数十分のあいだ低速充電になる、または本体充電が開始されない場合があります。時間をおき、再度お試しください。
- 本製品には製品内部の温度上昇を抑え、各部品の劣化を抑えるために複数の放熱ファンを搭載しています。本体充電中や定格消費電力が高い機器への給電中の機械音は放熱ファンの稼働によるものですので、ご安心ください。

・ソーラーパネルからの本体充電について
- 本製品はソーラーパネル (別売り) からの給電に対応しています。(※同梱している並列充電用のソーラー充電ケーブルをご利用ください。)
対応機種
・Anker 625 Solar Panel (100W)
・Anker 531 Solar Panel (200W)
・Anker Solix PS400 Portable Solar Panel (400W)
- 取扱説明書にてソーラー充電ケーブルが同梱されない旨を記載しておりますが、正しくは同梱しております。ここにお詫び申し上げるとともに、訂正させていただきます。

・安全にご使用いただくために
- 充電残量が1%以下の状態で保管しないようお願いします。遅くとも数日以内に本体への充電を行ってください。
- データサーバや医療機器など、非常時に不具合が起こると人命 / 財産に重大な危険を及ぼしうる用途でのご使用はお控えください。
- AC出力ポートの最大出力は単ポートかつ合計最大で1500Wです。定格消費電力が1500Wを超える機器のご利用はお控えください。
- 炎天下の車内、トランク、荷台や直射日光下など高温になる場所で使用、保管しないでください。本製品の故障・劣化の原因、および発熱の原因となります。

・いずれかの出力スイッチがオンの場合、機器が接続されていない状態でも待機時消費電力でバッテリーが消費されます。カメラなどの低電力機器を充電する場合を除いて、省電力モードにしておくことをお勧めします。
・本製品はバッテリー交換できませんが、劣化が進みにくいリン酸鉄リチウムイオン電池を採用しています。
・本製品は飛行機内には持ち込めません。
・製品の仕様およびパッケージは予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。

※最新の製品 (型番:A1770513) には保管用カバーは同梱されておりません。

取扱説明書

取扱説明書ダウンロード

アプリガイドダウンロード

最近見た製品

商品レビュー
名前を入力して下さい メールアドレスを入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像/動画をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
8件のレビュー
  •  
    25.0%
    (2)
  •  
    62.5%
    (5)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    12.5%
    (1)
  •  
    0.0%
    (0)
  • 757は容量減ります
    ベストレビュー
    2024年4月15日 21:38

    購入して1年と少し経過してます。

    停電と節電対策で、家の冷蔵庫の電源として利用。
    電気代の安い夜間23時〜7時までタイマーで商用電源から充電し、商用電源をカットした後の昼間時間をAnker757から冷蔵庫を動かすように使い続けてます。

    商品スペック上では3000サイクル使用後に80%容量とありますが、私の使い方だと1日1サイクルと考えるとまだ400サイクル程ですが既に80%程度まで落ちていると考えられます。

    昨年の同じ時期には朝から夜まで冷蔵庫を動して20〜30%残っていた残量が、今年は1日持たない日がちらほらと。

    私のような使い方を想定される方は容量が早めに下がる事も想定して商品選定されると良いと思います。

    UPS機能や出力は安定していると思います。

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています
  • 何たってAnkerですから
    ベストレビュー
    2023年7月2日 20:02

    現在、北海道をふらり旅の最中です♪
    昨年は535で不安を抱えながら旅をした経験から、昨年の11月に購入、冬場の車中泊でIHでの鍋物やコーヒー、電気毛布などありがたみは解っていたけれど、フォレスターの助手席の足元にピッタリサイズやアダプター無しなど、とにかく小回りがきく、また格安でグレードアップしてくれたソーラーパネルも使えて本当に役に立つ相棒です♪何せウイスキーが欠かせない私には氷が必需品ですから。それと途中仕入れる蟹など生物に冷蔵は戦力です♪冷凍冷蔵庫などの使用を考えると安定した大容量は魅力ですよ!

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています
  • キャンプ・車中泊に活躍中
    ベストレビュー
    2023年6月30日 05:32

    タイトルプラス防災用として購入しました。
    容量・機能的には満足しておりますが、アプリ操作が出来ればもっと良かった。
    重量があるので車(ミニバン)に積みっぱなしで走行充電していると、入力端子カバーの爪が折れてしまいました。(メーカー確認したところ補修部品無いとの事です)

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています
  • 車中泊で使うぞ
    ベストレビュー
    2023年3月18日 09:02

    今までpower house ii 400を使っていて自分の使い方では少しバッテリーの容量が足りないと思い今回コチラを購入しました、これからは2台ともガンガン使っていきますが757にも拡張バッテリーがあれば良いのに(希望)

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています
  • 低温下の充電
    ベストレビュー
    2023年2月20日 15:12

    リン酸鉄バッテリーは低温下で充電するとリチウムが析出すると聞きましたが、もしそうなら充電に適さない温度域を注意点に加えていただきたいです。

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています