【M5C】フィラメントの押し出し/引き戻し方法 – Anker Japan 公式サイト

【M5C】フィラメントの押し出し/引き戻し方法

2024.01.19

【M5C】フィラメントの押し出し/引き戻し方法
どのような時にフィラメントの押し出しが必要ですか?
・初めてプリントを開始する前
・新しいフィラメントに交換した後
・異なる色のフィラメント、または別の素材のフィラメントに交換した後
・ノズルやホットエンド、エクストルーダーを交換した後や、その他のメンテナンスを行った後
 
フィラメントの押し出し方法 (新しいフィラメントに交換する時)
1. プリンターの電源をオンにし、「ピー」という起動音が鳴るのを待ちます。
2. フィラメントをパッケージから取り出し、フィラメントホルダーに正しい向きでセットします。
フィラメントの先端、約2cmをまっすぐに延ばし、45°の角度でカットします。
 
3. 左手でエクストルーダーの押し出しボタンを押しながら、右手でフィラメントをPTFEチューブに挿入します。
抵抗を感じたら、挿入を止めます。
 
4. エクストルーダーの押し出しボタンを離し、フィラメントを手前に引っ張ります。
手前に引いてもフィラメントが出てこない場合は、フィラメントが正しく取り付けられている証拠です。
フィラメントが手前に引き戻せる場合は、もう一度挿入のステップを繰り返します。
 
5. AnkerMakeアプリを開き、M5Cのコントロール画面に移動します。
※実際のアプリ画面は日本語でも表示できます。
Z軸のホーミングボタンをタップします。
位置調整が完了すると、「ピー」という音が鳴ります。
次に、アプリのマニュアル操作でZ軸を10~40mm上に移動させます。
 
6. ノズルの設定温度を、使用するフィラメントに最適な温度に変更します。
(アプリの「デバイス」タブ > 「コントロール」セクションにある「ノズル」をタップ)
その後、「押し出し」ボタンをタップします。
 
7. ノズルが設定温度まで加熱されると、自動でフィラメントが押し出されます。
フィラメントが出てこない場合は、もう一度「押し出し」ボタンをタップするか、フィラメントがPTFEチューブの奥まで挿入されているかを確認してください。
 
どのような時にフィラメントの引き戻しが必要ですか?
・異なる色のフィラメント、または別の素材のフィラメントに交換する際
・ノズルやホットエンド、エクストルーダーを交換する際や、その他のメンテナンスを行う際
 
フィラメントの引き戻し方法 (新しいフィラメントに交換する前)
1. プリンターの電源をオンにし、「ピー」という起動音が鳴るのを待ちます。
2. アプリを開き、使用するフィラメントに最適な温度までノズルを加熱します。
その後、「引き戻し」ボタンをタップします。
 
 
3. ノズルが設定温度まで加熱されると、自動でフィラメントが引き戻されます。
エクストルーダーの上部まで引き戻されると、「ピー」という音が鳴ります。
左手でエクストルーダーの押し出しボタンを押しながら、右手でPTFEチューブからフィラメントを引き出します。

改善しないまたはご不明点がある場合、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

あなたの生活を
より快適で、スマートなものに。
オンラインストアはこちらから!