【M5】X軸のホーミングに失敗する時 – Anker Japan 公式サイト

【M5】X軸のホーミングに失敗する時

2024.01.19

【M5】X軸のホーミングに失敗する時
X軸のホーミングを実施しても正しい位置に戻らない場合は、以下のトラブルシューティングをお試しください。
 
1. X軸のベルトが緩んでいないか (手で押した時に弾力があるか)、エクストルーダーを手で左右にスライドさせた時に異音がしないか確認します。
 
 
2. X軸のベルトが緩んでいる場合は、写真のようにH2.5レンチを使ってベルトを締め付けます。
ドライバーを時計回りに回すとベルトが締まり、反時計回りに回すとベルトが緩みます。
 
3. 上記のトラブルシューティングを行っても問題が解決しない場合は、写真で示しているプリンター左側の部品と、エクストルーダーを分解します。
    
 
4. 写真で示している箇所のネジを外します。
 
 
5. 写真で示している箇所のネジを外します。
 
6. 写真で示している穴にX軸ベルトを通し、ベルトの先端を合わせて固定します。
 
7. ノズルとプリンター左側の部品を取り付け、X軸ベルトを締めます。
 
 
8. それでもノズルがうまく動かない場合は、タッチパネルの筐体背面を外し、モーター線が差し込まれているか確認し、Type-Cケーブルを抜き差ししてください。
 
9. プリンターを組み立て直します。
10. プリンターの電源を入れ、正常に動作するか確認します。

改善しないまたはご不明点がある場合、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

あなたの生活を
より快適で、スマートなものに。
オンラインストアはこちらから!