【M5】Type-Cアダプターボードの交換方法 – Anker Japan 公式サイト

【M5】Type-Cアダプターボードの交換方法

2024.01.19

【M5】Type-Cアダプターボードの交換方法
Type-Cアダプターボードの接触不良により、異常な温度や発熱、冷却ファンの動作不良、押し出しやレベリングに問題が発生する可能性があります。
Type-Cアダプターボードを交換するには、以下の手順に従ってください。
 
1. プリンターの電源を入れます。
[コントロール] > [移動] をタップしてエクストルーダーを200mmまで持ち上げ、X軸を中央に移動させます。
次に、プリンターの電源をオフにします。
 
2. PTFEチューブを空気圧コネクタからゆっくりと引き抜きます。
 
3. H2.0レンチを使用して、エクストルーダーのType-Cケーブルのネジ2本を緩め、Type-Cケーブルを引き抜きます。
 
4. H2.0レンチを使用して、エクストルーダーの背面にある4つのネジを緩めます。
 
5. エクストルーダーの上部カバーとノズルカバーを取り外します。
6. H2.0レンチを使用して、フロントボトムカバーのネジを緩め、ボトムカバーを取り外します。
 
7. H2.0レンチを使用し、フロントにあるモデル冷却ファンのネジ2本を緩め、左右モデルの冷却ファンケーブルを外し、冷却ファンを取り外します。
 
 
8. H2.0レンチを使用して、エクストルーダーの背面パネルにある3本のネジと、ホットエンドの前面2本のネジを緩めます。
 
9. レベリングモジュールの端子をすべて外し、H1.5レンチを使って固定ネジを外し、レベリングモジュールを取り外します。
ご注意
端子が接着されている場合、最初に接着剤を取り除いてから端子を引き抜いてください。
 
10. レベリングモジュールのType-Cケーブルホルダーを1.5mmの六角レンチで取り外し、新しいType-Cケーブルホルダーをレベリングモジュールに取り付けます。
 
11. H1.5レンチを使用して、エクストルーダーのバックプレーン上のレベリングモジュール用の5本のネジを締め、すべての端子を対応するように差し込みます。
 
12.H2.0レンチを使用して、エクストルーダーの背面パネルの3本のネジと、前にあるホットエンドを固定している2本のネジを締めます。
 
13. H2.0レンチを使用して、フロントモデル冷却ファンの2本のネジを締め、モデル冷却ファンの電源ケーブルを差し込みます。
 
 
14. H2.0レンチを使用して、フロントボトムカバーのネジを締めます。
 
15. ノズルカバーとエクストルーダーの上部カバーを取り付けます。
H2.0レンチを使用して、エクストルーダーの背面にある4本のネジを締めます。
 
16. エクストルーダーのPTFEチューブに、プラグを差し込みます。
 
17. Type-Cケーブルを差し込み、H2.0レンチを使用してType-Cケーブルのネジ2本をエクストルーダーに固定します。

改善しないまたはご不明点がある場合、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

あなたの生活を
より快適で、スマートなものに。
オンラインストアはこちらから!