AnkerMake M5 エクストルーダーの交換方法 | Anker サポートセンター – Anker Japan 公式オンラインストア

公式オンラインストア限定

税込¥4,000以上のお買い物で送料無料

カテゴリから探す

モバイルバッテリー
すべてのモバイルバッテリー
コンパクト (10000mAh未満)
大容量 (10000mAh~)
超大容量 (20000mAh~)
充電器
すべての充電器
USB急速充電器
バッテリー機能搭載USB充電器
ワイヤレス充電器
カーチャージャー
電源タップ
ケーブル
すべてのケーブル
USB-C & ライトニングケーブル
USB-C & USB-C ケーブル
USB-C & USB-A ケーブル
USB-A & ライトニングケーブル
Micro USBケーブル
HDMIケーブル
USBハブ / アダプタ
すべてのUSBハブ / アダプタ
USBハブ
アダプタ
ドッキングステーション
ポータブル電源
すべてのポータブル電源
ポータブル電源
ソーラーパネル
セット製品
拡張バッテリー
ポータブル電源アクセサリー
イヤホン / ヘッドホン
すべてのイヤホン / ヘッドホン
完全ワイヤレスイヤホン
オープンイヤー
ヘッドホン
会議用ヘッドセット
スピーカー / その他オーディオ
すべてのスピーカー / その他オーディオ
スピーカー
スピーカーフォン / マイク
オーディオ周辺機器
掃除機
すべての掃除機
ロボット掃除機
ハンディ / スティック掃除機
コードレス水拭き掃除機 (MACH)
掃除機アクセサリー
プロジェクター
すべてのプロジェクター
モバイルプロジェクター
ホームプロジェクター
シーリングプロジェクター
プロジェクターアクセサリー
家電 / その他
すべての家電 / その他
紛失防止トラッカー
セキュリティカメラ
体重体組成計
3Dプリンター
Webカメラ
ペットロボット (Loona)
ギフト
整備済製品
その他

AnkerMake M5 エクストルーダーの交換方法

2024.04.16

エクストルーダーの交換方法を教えてください。
下記の動画をご参照ください。
※製品によっては、USB-Cケーブル裏に固定用ステーがある場合と無い場合がございます。
ステーが無い場合 上記動画のみをご参照ください。
ステーがある場合 下記の説明、及び「9」の画像をご参照ください。
ご注意
ステーがある製品の交換品について、一部ネジの位置が異なる製品のお届けとなりますが、下記内容に沿って交換いただければ交換方法、ご使用方法に変更はございませんのでご安心ください。
 
1. 本体を起動します。
 
2. エクストルーダーを一番上まで上げます。
 
3. エクストルーダーがX軸の中心に無い場合は、中心へ移動させます。
 
4. フィラメントをすべて取り出します。
 
5. 本体をシャットダウンします。
 
6. ホットエンドの温度が下がるまで待ちます。
 
7. チューブコネクタを押さえながら、やさしくチューブのみ引き抜きます。
 
8. H2.0レンチビットを使用して、エクストルーダーのUSB-Cケーブル付近のネジを2本緩めます。
その後 USB-Cケーブルのみを抜きます。
 
9. 手でエクストルーダーを支えながら、エクストルーダーの裏側にある4本のネジをH2.0レンチビットで緩め、バックプレートからエクストルーダーを取り外します。ネジの場所は以下の画像をご参照ください。
 
10. H2.5レンチビットを使用して、X軸ベルトを緩めます。
 
11. H2.0レンチビットを使用して、左のX軸ベルトリテーナのネジ2本を緩め、取り外します。
 
12. M8レンチとH3.0レンチビットを使用して バックプレートの下部に取り付けられているVホイールを緩めます。
 
13. バックプレートを取り外します。
 
14. 新しいエクストルーダーを取り出します。
 
15. エクストルーダーの裏側にある4本のネジをH2.0レンチビットで緩め、エクストルーダーからバックプレートを取り外します。
ネジの場所は以下の画像をご参照ください。
 
16. H2.0レンチビットを使用して、左のX軸ベルトリテーナのネジ2本を緩め、取り外します。
 
17. H3.0レンチビットとM8レンチを使用してバックプレートの下部に取り付けられているVホイールを緩めます。
 
18. H2.5レンチビットを使用して、X軸ベルトを締めます。
 
19. バックプレートをレールの上に乗せ、H2.0レンチビットを使用して、左のX軸ベルトリテーナのネジ2本を締め バックプレートを取り付けます。
 
20. M8レンチとH3.0レンチビットを使用して バックプレートの下部に取り付けられているVホイールを締めます。
 
21. エクストルーダーの裏側にある4本のネジをH2.0レンチビットで締め、バックプレートにエクストルーダーを取り付けます。
 
22. エクストルーダーを左右に動かして、揺れや異音がしないか確認します。
 
23. 異常がある場合は、M10レンチを使用し、Vホイールナットを締めます。
 
24. もう一度、左右の動きがスムーズで異音がないかを確認します。
 
25. 本体を元通りに組み立てます。
 
26. 完成です。

改善しないまたはご不明点がある場合、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

あなたの生活を
より快適で、スマートなものに。
オンラインストアはこちらから!