AnkerMake M5 初期設定に関するよくある質問 | Anker サポートセンター – Anker Japan 公式オンラインストア

公式オンラインストア限定

税込¥4,000以上のお買い物で送料無料

カテゴリから探す

モバイルバッテリー
すべてのモバイルバッテリー
コンパクト (10000mAh未満)
大容量 (10000mAh~)
超大容量 (20000mAh~)
充電器
すべての充電器
USB急速充電器
バッテリー機能搭載USB充電器
ワイヤレス充電器
カーチャージャー
電源タップ
ケーブル
すべてのケーブル
USB-C & ライトニングケーブル
USB-C & USB-C ケーブル
USB-C & USB-A ケーブル
USB-A & ライトニングケーブル
Micro USBケーブル
HDMIケーブル
USBハブ / アダプタ
すべてのUSBハブ / アダプタ
USBハブ
アダプタ
ドッキングステーション
ポータブル電源
すべてのポータブル電源
ポータブル電源
ソーラーパネル
セット製品
拡張バッテリー
イヤホン / ヘッドホン
すべてのイヤホン / ヘッドホン
完全ワイヤレスイヤホン
オープンイヤー
ヘッドホン
会議用ヘッドセット
スピーカー / その他オーディオ
すべてのスピーカー / その他オーディオ
スピーカー
スピーカーフォン / マイク
オーディオ周辺機器
掃除機
すべての掃除機
ロボット掃除機
ハンディ / スティック掃除機
コードレス水拭き掃除機 (MACH)
掃除機アクセサリー
プロジェクター
すべてのプロジェクター
モバイルプロジェクター
ホームプロジェクター
シーリングプロジェクター
プロジェクターアクセサリー
家電 / その他
すべての家電 / その他
紛失防止トラッカー
セキュリティカメラ
体重体組成計
3Dプリンター
Webカメラ
ペットロボット (Loona)
ギフト
その他

AnkerMake M5 初期設定

2024.04.16

AnkerMake M5の組立方法
下記動画、もしくは取扱説明書をご参照ください。
AnkerMakeアプリのセットアップ方法
AnkerMake アプリセットアップガイドもしくは下記動画をご参照ください。
AnkerMake Studio セットアップ方法
AnkerMake M5のプリント方法
下記動画をご参照ください。
フィラメントのセット方法
本製品はPLA+、ABS、PETG、TPUのフィラメントでのプリントが可能です。
他社製フィラメント素材も対応しておりますが、精度に違いが出る可能性がございます。パラメータの設定をお試しください。
ご注意
ノズル温度は最大260°Cまで、ヒートベッド温度は最大100°Cまで設定可能です。
    フィラメントの装填
    1. フィラメントをフィラメントホルダーにセットします。
    2. フィラメントの先 2cmをまっすぐに延ばし、先端を45°の角度でカットします。(フィラメントが濡れているとプリント品質に影響を与えることがあるので、フィラメントが適切に保管されていることを確認してください。)
    ご注意
    フィラメントホルダーが適切な向きで回転するようにセットしてください。
    3. フィラメントをPTFE チューブに挿し込み、エクストルーダーの上部にある押し出しボタンを押しながら挿入を続けます。抵抗を感じたところで、挿入するのを止めます。
    4. 本体の電源を入れます。[コントロール] > [位置調整] でノズル(Z)を30mm以上上昇させて、フィラメントが正常に押し出されているか確認してください。

    5. タッチパネルで、[コントロール] > [押し出し] > [ロード]をタップします。ノズルからフィラメントが流れ出るまで待ち、[停止] をタップします。

      詳しくは下記の動画をご参照ください。
      オートレベリングの実施方法
      ・AnkerMake M5を初めて使用する場合
      ・ファームウェアのアップデート後
      ・本体初期化後
      上記の状況では、必ずヒートベッドをオートレベリングで水平にしてください。
      タッチパネルで、[コントロール] > [オートレベリング] > [オートレベリングを開始] をタップします。
      オートレベリングは、ノズルの温度が180°C、ヒートベッドの温度が60°Cに達した後に開始されます。全工程は10分程度で完了します。
      最初のレイヤーに粘着性がない場合、またはホットベッドに近すぎる場合、状況に応じてタッチパネルでZオフセット値を調整することができます。[コントロール] > [Zオフセット]  を押してください。
      ±0.1、±0.2、±0.3と徐々に値を調整し、プリント効果を点検することをお勧めします。
      詳しくは下記の動画をご参照ください。

      改善しないまたはご不明点がある場合、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

      あなたの生活を
      より快適で、スマートなものに。
      オンラインストアはこちらから!