521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh)に関するよくある質問 | Anker サポートセンター – Anker Japan 公式オンラインストア

公式オンラインストア限定

税込¥4,000以上のお買い物で送料無料

カテゴリから探す

モバイルバッテリー
すべてのモバイルバッテリー
コンパクト (10000mAh未満)
大容量 (10000mAh~)
超大容量 (20000mAh~)
充電器
すべての充電器
USB急速充電器
バッテリー機能搭載USB充電器
ワイヤレス充電器
カーチャージャー
電源タップ
ケーブル
すべてのケーブル
USB-C & ライトニングケーブル
USB-C & USB-C ケーブル
USB-C & USB-A ケーブル
USB-A & ライトニングケーブル
Micro USBケーブル
HDMIケーブル
USBハブ / アダプタ
すべてのUSBハブ / アダプタ
USBハブ
アダプタ
ドッキングステーション
ポータブル電源
すべてのポータブル電源
ポータブル電源
ソーラーパネル
セット製品
拡張バッテリー
イヤホン / ヘッドホン
すべてのイヤホン / ヘッドホン
完全ワイヤレスイヤホン
オープンイヤー
ヘッドホン
会議用ヘッドセット
スピーカー / その他オーディオ
すべてのスピーカー / その他オーディオ
スピーカー
スピーカーフォン / マイク
オーディオ周辺機器
掃除機
すべての掃除機
ロボット掃除機
ハンディ / スティック掃除機
コードレス水拭き掃除機 (MACH)
掃除機アクセサリー
プロジェクター
すべてのプロジェクター
モバイルプロジェクター
ホームプロジェクター
シーリングプロジェクター
プロジェクターアクセサリー
家電 / その他
すべての家電 / その他
紛失防止トラッカー
セキュリティカメラ
体重体組成計
3Dプリンター
Webカメラ
ペットロボット (Loona)
ギフト
その他

521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh)

2024.04.16

Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) の充電時間を教えてください。
Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) に付属のACアダプタと60W以上出力可能なPD充電器による同時充電にも対応しており、その場合は約2.5時間で満充電することができます。
Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) に付属のACアダプタを使用した場合、約4.1時間で満充電となります。
60W以上出力可能なUSB Power Delivery (PD) に対応した充電器を利用した場合、約4.3時間で満充電することができます。
Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) 本体を充電中、液晶画面が消灯してますが充電はされていますか?
Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) のDC入力ポートへ付属のACアダプタを差し込み充電を開始した後、約30秒後に液晶画面の表示は消える仕様となります。
表示画面が消灯後もAnker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) への充電は継続されます。

ご注意
正常に充電がされない場合はリセット方法をお試しいただき、症状に改善が見受けられるかご確認ください。
Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) へ充電ができません。
初回ご利用時の場合
付属のACアダプタで製品本体を充電してください。

ご利用後の場合
製品の背面に小さな穴がございますため、針でその穴の奥のボタンを1秒間押してください。

ご注意
製品お届けまでの間の過放電によるバッテリー劣化を防ぐため、初回ご利用時は充電できない状態 (ロック状態) になっている場合があります。
ロック状態ではディスプレイもオフとなり何も表示されません。
Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) のリセット方法を教えてください。
製品の背面に小さな穴がございますため、針でその穴の奥のボタンを1秒間押してください。
Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh) を満充電した後、使用していない場合でも充電残量は減りますか?
いずれかの出力スイッチがオンの場合、機器が接続されていない状態でも待機時消費電力でバッテリーが消費されます。
カメラなどの低電力機器を充電する場合を除いて、省電力モードにしておくことをお勧めします。

改善しないまたはご不明点がある場合、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

あなたの生活を
より快適で、スマートなものに。
オンラインストアはこちらから!