2018/11/27

手頃な価格で、高精細映像や衝撃感知等の基本ニーズを完全網羅! ドライブレコーダーデビューに最適な「Anker Roav DashCam A0」を発売

手頃な価格ながら、170°の超広角レンズでフルHDの高精細映像が撮影でき、Gセンサーも搭載した、高性能ドライブレコーダー「Anker Roav DashCam A0」を、2018年11月27日よりAnker公式オンラインストア、Amazon等にて販売開始。初めてのドライブレコーダーに最適な一台です。



米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、モバイルライフ・パートナーブランド「Anker」において、車でのお出かけを安心&快適にサポートする高性能ドライブレコーダー「Anker Roav DashCam A0」を、2018年11月27日(火)よりAnker公式オンラインストア、総合オンラインストアAmazon.co.jpおよび一部家電量販店等にて販売開始致します。



Anker Roav DashCamシリーズ第三弾となる本製品は、手頃な価格ながらドライブレコーダーの基本ニーズとして上位に挙がる【高精細映像】・【幅広い視野】・【衝撃感知】の3拍子が揃った好バランスモデル。高性能なイメージセンサーとデュアルプロセッサーに加え、170°の超広角レンズを搭載し、フルHD(1080P)200万画素の高精細映像を最大6車線の広範囲で撮影することができます。また、同シリーズで最も明るいF1.4のレンズとワイドダイナミックレンジ(WDR)ビデオシステムを採用しているため、日中はもちろん、夜間でもクリアな映像で運転中の様子を記録致します。衝撃を感知するGセンサーも備え、撮影した映像は専用のRoavアプリを通じて簡単にアクセスや管理ができるため、万が一の際にも安心です。



基本機能をしっかり網羅しつつ、手の届きやすい価格を実現した本製品は、初めてドライブレコーダーの購入をご検討されている方に最適な一台です。







Anker Roav DashCam A0| 高性能ドライブレコーダー




製品の特徴


- 高精細な映像:高性能なイメージセンサーとデュアルプロセッサーにより、フルHD(1080P)200万画素の高精細映像を撮影できます。シングルプロセッサーの約1.5倍のスピードで映像を高速処理し、車のナンバープレートをより正確に捉えます。

- パノラマのような広範囲視野:170°の超広角レンズを備え、目の前の車だけでなく、最大6車線の映像を撮影できます。

- スーパーナイトビジョン:Anker Roav DashCamシリーズの中で最も明るいF1.4のレンズと、日光や対向車のヘッドライト等の逆光環境でも映像や画像を最適に補正するワイドダイナミックレンジ(WDR)ビデオシステムによって、夜間でもバランスの取れた映像の撮影が可能です。

- 簡単な映像アクセス:Wi-Fiを内蔵しているため、Roavアプリをご利用いただくとお持ちのスマートフォンで録画した映像を直接ダウンロード、管理、確認できます(Android 5.0、iOS 9.0 以上に対応)。

- Gセンサー搭載:事故などの衝撃があったときにカメラが自動的に起動、録画を開始します。



製品の仕様

入力 5V = 1.5A 映像フォーマット MP4
サイズ 約83 × 56 × 35mm 重さ 約87g
最高解像度(動画) 1080P 30FPS(1920×1080) スクリーンサイズ 2.4インチ
パッケージ内容 Anker Roav DashCam A0、ケーブル付きシガーソケットチャージャー、 取り付けマウント、取扱説明書
注意事項 ※本製品の使用にはmicroSDカード(別売り)が必要です。
※32GB以上かつclass 10のmicro SDカードのご使用を推奨します。


販売価格


- 税込 6,999円



【商標について】

- Anker、Soundcore、Eufy、Roav、PowerIQおよびVoltageBoostは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

- iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

- iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。