2020/08/24

【アンカー・ジャパン】日本市場でのさらなる飛躍に向けコーポレートロゴを刷新、あわせてNebulaを第4の事業ブランドとして独立

本社Anker Innovationsが新規上場を果たしたことを節目に、アンカー・ジャパンは日本市場でのさらなる飛躍を目指してコーポレートロゴを刷新すると共に、次なるステージの成長ドライバーとして期待を寄せるスマートプロジェクターブランド「Nebula」を第4の事業ブランドとして独立させます。


2011年の創業当初より先駆的にD2Cを採用し、米国・日本・欧州を中心にデジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役:井戸義経、以下アンカー・ジャパン) は、2020年8月24日 (月) にグループ本社のAnker Innovationsが新規上場を果たしたことを節目に、日本市場でのさらなる飛躍を目指してコーポレートロゴを一新致しました。


anker-in-logo

アンカー・ジャパンは、事業の中核であるAnkerをより多くの方に知っていただくため、日本法人が設立された2013年よりAnkerのブランドロゴをコーポレートロゴとしても活用して参りました。しかし2018年以降に本格参入した完全ワイヤレスイヤホンやロボット掃除機が昨今、モバイルバッテリーや急速充電器等のチャージング関連製品およびポータブルスピーカーに続き、オンライン販路を中心にトップクラスのシェアを獲得するまでに急成長し、アンカー・ジャパンがお客様にとって価値ある事業ブランドの集合体へと進化を遂げつつある現状を鑑み、今回の刷新に至りました。新コーポレートロゴは本社Anker Innovationsのロゴをベースにデザインされ、ブランドカラーの深いブルーはイノベーションの“可能性”と“知”を、一回りずつ弧を描きながら大きくなる5つのサークルは5つ星のブランド体験と世界中のお客様の毎日を支える企業への成長に向けた決意を表しています。


また事業面においても、コーポレート・ミッション「Empowering Smarter Lives」の実現に向けて前進すべく、これまでAnker傘下でサブブランドとして育んでいたスマートプロジェクターブランド「Nebula (ネビュラ) 」を一事業ブランドとして独立させることに致しました。


Nebulaはスマートフォンで映画や動画、ゲーム、音楽等を楽しむ皆様により豊かなエンターテインメント体験をご提案するブランドです。Android OSを搭載したモバイルプロジェクターを世界に先駆けて投入し、なかでも500ml缶サイズながら5,000以上のアプリが使えるAndroid TV 9.0を搭載した「Nebula Capsule ll」は2019年6月の発売以来、のべ2万台の販売実績を記録すると共に、国内最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP2020 SUMMER」では特別賞【ポータブルビジュアル大賞】と【ポータブルプロジェクター (ライフスタイル) 】部門賞・金賞の2冠を受賞しました。クラウドファンディングサイト「Makuake」において1億円以上のご支援を頂いた4K+3D音響対応のホームプロジェクター「Nebula Cosmos Max」に代表されるNebula Cosmosシリーズの本格発売も今秋に控え、今後アンカー・ジャパンではNebulaをAnker・Soundcore・Eufyに続く第4の事業の柱として、そして次なるステージの重要な成長ドライバーとして力を注いで育てて参ります。



事業体制 | 日本で展開する主な4つの事業ブランド

アンカー・ジャパンは2018年より採用しているマルチブランド戦略を引き続き推進し、「Empowering Smarter Lives」のミッションのもと、下記の4ブランドを中心にさらなる成長へと臨んで参ります。

大切な時間や空間をより有意義で快適にできるよう、最新テクノロジーに裏打ちされた価値あるチャージング関連製品を納得の価格と安心のサービスで提供する“充電”のグローバル・リーディングブランドです。たとえ小さくてもあなたが“充電”に不便を感じるなら、全てAnkerが解決します。
【取扱製品】モバイルバッテリー・USB急速充電器・ワイヤレス充電器・ケーブル・ポータブル電源・USBハブ等



Ankerで培ったノウハウやバッテリー技術を受け継ぎながら、最先端のオーディオテクノロジーを駆使し、こだわりの音の体験を手の届きやすい価格で提供するオーディオブランドです。等身大の自分と向き合う音楽だからこそ、背伸びをしすぎず、でも心地よく快適に楽しみたい。Soundcoreは、そんなバランス派のあなたに納得のサウンドを届けることが使命です。
【取扱製品】Bluetoothスピーカー・完全ワイヤレスイヤホン等



Ankerのフィロソフィーを受け継いで開発されたイノベーティブな製品を、納得の価格と安心のサービスで提供するスマートホームブランドです。心と時間のゆとりを生み出し、もっと快適にあなたらしく過ごせるスマートライフを実現します。
【取扱製品】ロボット掃除機・スティック型掃除機・ハンディクリーナー等

Ankerで培った最新テクノロジーを搭載したスマートデバイスにより、没入感のある映像と臨場感溢れるサウンドを楽しめるスマートプロジェクターブランドです。迫力の大画面で、大切な家族や友人と過ごす感動のひとときを提供します。
【取扱製品】モバイルプロジェクター、ホームプロジェクター等



企業情報 | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて

Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をミッションに、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」、スマートプロジェクターブランド「Nebula」等を米国・日本・欧州を中心とした世界100ヶ国以上で展開するハードウェアメーカーです。2011年の創業時より、時代に先駆けてD2C (Direct to Consumer) モデルを採用すると共に、お客様の声に基づいてスピーディーに製品の開発・改善を行うソフトウェア的発想のものづくりを実践し、安心のサービスと納得の価格で高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し続けています。2020年8月には、グループ本社のAnker Innovationsが上場を果たしました。


知的財産権について

- Anker、Soundcore、Eufy、Nebula、CapsuleおよびCosmosは、アンカー・ジャパン株式会社またはその 関連会社の商標または登録商標です。

- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。