Anker Ultra-Slim Bluetooth Keyboard|ワイヤレスキーボードの製品情報 – Anker Japan 公式サイト
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Keyboard
  • ブラック
  • ホワイト
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード
  • Anker ウルトラスリム Keyboard

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

¥2,000

¥2,000
(税込)
単価
あたり 
  • PayPay
  • amazon pay
  • atone
  • apple pay
  • google pay
  • paidy
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • MASTER CARD
  • VISA
  • Diners Club
  • DISC VER

支払い方法は注文画面で選択できます。

製品のポイント

優れた互換性

本製品は、iOS、Android、Mac、Windowsに使用可能。ショートカットキーも、それぞれご使用いただけます。

軽量かつコンパクト

大きさは従来のキーボードの3分の2であり、重さもビリヤードボールほどであるため、デスクやカバンのスペースを取らず、簡単に持ち運びができます。

快適な使い心地

素早く静かなタイピングが可能。ショートカットキーを用いることで、タスク起動やメディア操作の時間も簡単に行うことができます。

長時間使用可能

本製品は、取替え可能な単4形電池と省電力モードによって3ヶ月以上お使いいただけます。

製品仕様

サイズ 約284 x 122 x 18.5mm
重さ 約190g
対応OS iOS、及びAndroid 3.0 以降、Mac OS X 10.2.8 以降、Windows 8 / 7 / Vista / XP
連続再生可能時間 約360時間
パッケージ内容 Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード、取扱説明書、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker Japan 公式サイト会員登録後)、カスタマーサポート
製品型番 A7726111 (ブラック) / A7726121 (ホワイト)
※製品の仕様は予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。

ペアリングの方法:


  1. 電源ボタンをONにしてキーボードの電源を入れてください。
  2. キーボードの「Fn」キーと「Bluetooth」キーを同時に押してペアリングモードにして下さい。キーボード本体のLEDランプが青く点滅することをご確認ください。
  3. お使いの機器のBluetooth機能をONにし、キーボード″Anker A7726″を検索してください。
  4. ″Anker A7726″を選択するとパスコードの入力が求められます。表示されたパスコードを「ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード」の数字キーで入力し「Enter」キーを押します。
  5. キーボードとの接続に成功すると、キーボード本体のLED表示は消灯します。


ペアリングに関する注意点:


  • 一度ペアリングすると、二回目以降はキーボードの電源ボタンをONにすると自動的にその機器に接続されます。他の機器と接続する際は、キーボードの「Fn」キーと「Bluetooth」キーを同時に押してペアリングモードにし、上記の手順を繰り返してください。
  • 接続に失敗した場合は、お使いの機器のペアリング記録を削除し、上記の手順を繰り返してください。
  • パスコード入力時は、必ず「ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード」でパスコードを入力するようにしてください。また、お使いの機器により一定時間経過するとパスコードが非表示になる場合がございます。パスコードはメモ等に控えずに速やかに入力をお試しください
  • Windows 10とのペアリングにおいて、パスコードの入力相違が続くとWindows 10の仕様によりパスコードが表示されなくなり、通常の操作ではBluetooth接続できなくなるのでご注意ください。
  • パスコードが表示されなくなった際の対処方法:Windows 10の「コントロール パネル」に移動し、「ハードウェアとサウンド」の下にある「デバイスの追加」をクリックしてください。「このPCに追加するデバイスまたはプリンター」画面にキーボードが表示されるので、キーボードを選択して「次へ」をクリックしてください。次の画面で、「または、パスコードを接続先のデバイスで入力してください。」を選択するとパスコードが表示されるので、「ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード」の数字キーで入力し「Enter」キーを押すことでペアリングを完了させます。


Windowsパソコンにてご使用いただいている場合、本製品はUS配列となりますため、下記の方法をお試しいただくことで改善する場合もございます。


  1. Windows10のスタート>設定を選ぶ
  2. 設定>時刻と言語>言語を選ぶ
  3. 日本語(Windowsの表示言語)を選択する(左クリック)
  4. オプションを選ぶ
  5. ハードウェアキーボードレイアウトからレイアウトを変更を選択
  6. 英語キーボード(101/102キー)を選択
  7. 「今すぐ再起動」を選択
  8. PCを再起動して完了

ご注意

・本製品はグローバル仕様のため、US配列キーボードです。
・キーボードは30分間使用しないと自動的に電力節約モードに入ります。再度キーボードを使用するには、いずれかのキーを押し2、3秒お待ち下さい。
・Android 4.4 及び 5.0.1ではCaps Lockがオンになっている場合でも、Caps Lockライトが点灯しません。
・取扱説明書に誤りがございます。
・誤)「電池残量が少なくなると電源ランプは青く点灯し、充電が必要になります。 」
・正)「電池残量が少なくなると電源ランプは青く点灯し点滅いたしますので、電池残量が少なくなった場合は単4型電池を交換してください。」
・製品の仕様は予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。

最近見た製品

商品レビュー
名前を入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像/動画をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
3件のレビュー
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    33.3%
    (1)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    66.7%
    (2)
  • いろんなところにOEMされた商品
    ベストレビュー
    2022年11月16日 08:59

    驚いたのはスリーコインズでも販売されている(もちろんシールは違う)
    この価格帯なのでボディも当然プラ、たわむ・・・
    Apple製品に非常に似ているが似て非なるもの

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています
  • 日本語入力に不規則に戻ってしまう
    ベストレビュー
    2022年9月13日 16:26

    とあるAndroidアプリの英字入力用として使っています。
    最初、自動的に日本語入力になっていて、
    日本語入力(全角)と英字入力(半角)の切り替えは、
    [Shift]+[Space]で可能です。
     マニュアルにもどこにもこの記述はなく、ようやく探し当てました。(怒)

    しかしながら、とてもわずらわしいのは、
    その切り替えが、アプリの入力場面において、不意に、不規則に、切り替わることです。
    英字入力をしていて、入力欄が変わり、入力しようとするといつの間にか日本語入力になってしまうことがしばしば。
    しかも、それが不規則に発生するために、一度何か入力してみて、日本語入力になってしまったら、BackSpaceで戻り
    入力し直す。というのを頻繁に行わなければならない。

    この現象が個体で発生する不具合なのかどうか分かりませんが、
    動作検証や出荷時の検査で発見すべきものと思います。

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています
  • 製品レビュー
    ベストレビュー
    2018年7月14日 19:08

    いつかほしいと思っていて、値段に惹かれて買いました。まだ、使いなれていないのですが、キーのさわり心地がいいですね。押しにくくないし。スマホで使い倒そうと思ってます。(笑)

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています