Anker PowerHouse 100 | モバイルバッテリー・充電器の製品情報 – Anker Japan公式サイト

Anker PowerHouse 100

通常価格
¥17,900
販売価格
¥17,900
通常価格
Sold Out
単価
あたり 
(税込)
  • 支払い方法1
  • 支払い方法2

支払い方法は注文画面で選択できます。

法人での大口購入の場合はこちら

(5台以上)

製品のポイント

コンパクトなポータブル電源

厚さ約3cmのコンパクト設計ながら、約27,000mAh (97.2Wh) の大容量で、MacBook Air 13インチを1回以上、iPhone 12を約5回、DJI Mavic Mini 2ドローンを3回以上充電することが可能です。テレワーク、旅行、野外撮影など幅広いシーンでご利用いただけます。

最大100WのAC出力

純正弦波で最大100W出力のACポートを搭載し、ノートPCやカメラ、ドローン、小型家電製品まで幅広い機器に充電 / 給電が可能です。家庭用と同じような、滑らかな波形の交流電源で、ほとんどの精密機器にも利用いただけます。

4台同時に充電 / 給電

最大出力100Wの純正弦波AC出力ポート、最大出力45WのUSB-Cポートおよび合計最大出力15Wの2つのUSB-Aポートを搭載。4台同時に合計最大160Wで充電できます。

PowerIQ 3.0 (Gen2)

最大出力45WのUSB-CポートはAnker独自技術PowerIQ 3.0 (Gen2)を搭載。USB Power Deliveryとの互換性をさらに高めながら、Qualcomm Quick Chargeなどの充電規格にも対応し、幅広い機器へのフルスピード充電が可能です。

防災・緊急時の使用に

地震・津波など自然災害、急な停電時の防災グッズとしておすすめです。明るさの異なるライトモードやSOS用のフラッシュモードを搭載し照明や救命信号として利用できます。

本体へもフルスピード充電

付属のUSB-C急速充電器とUSB-C&USB-C ケーブルにより、約3時間で本製品を満充電できます。

パススルー充電対応

本製品を充電しながら、別の接続機器へも同時に充電をする「パススルー充電」に対応しています。 (接続機器が要求する電力消費量が給電量を超えている場合は、接続機器への出力を優先し、本製品を充電することが出来ません。)

レビュー

カスタマーレビュー

製品仕様

サイズ 約201 × 120 × 31mm
重さ 約862g
入力 USB-C 入力:5V=3A / 9V=3A / 15V=3A / 20V=2.25A (最大45W)
出力 AC:110V ~ 0.91A, 60Hz, 100W (瞬間最大125W)※本製品は電力消費を抑えるため、ACポートに接続する機器の必要電力が30分以上10Wを下回る場合に電源が自動的にオフになります。 | 充電または給電を再開したい場合は、再度電源ボタンを長押ししていただくようお願いいたします。 | USB-A:5V=3A (各ポート最大12W / 合計最大15W) | USB-C:5V=3A / 9V=3A / 15V=3A / 20V=2.25A (最大45W)
バッテリー容量 27,000mAh / 97.2Wh
合計最大出力 160W (4ポート合計)
容量 27,000mAh / 97.2Wh
パッケージ内容 Anker PowerHouse 100、USB-C & USB-C ケーブル、USB-C & USB-A ケーブル、USB急速充電器、携帯用ストラップ、取扱説明書、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後)、カスタマーサポート
製品型番 ‎A17105F1 (ダークグレー)
※製品の仕様は予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。

ご注意

・本製品のACポートの定格電圧は、日本やアメリカ合衆国、カナダなど100~120V用の家電に対応した110Vです。日本の一般的な家電製品を対象とした電気用品安全法が定める技術基準において、家電製品は90~110Vまで対応できるよう義務付けられていますので、安心してご利用いただけます。
・本製品はCPAP人工呼吸器には対応しておりません。
・電源ボタンをオンにしている場合、お使いの機器を接続していない場合でも電力が消費されます。ご利用にならない間は電源ボタンをオフにすることを推奨します。
・AC出力インジケーターが赤く点滅している場合、本製品の動作に異常があることを意味します。エラーが解消し、インジケーターが消えるまで本製品の利用を中止してください。
・イヤホンやスマートウォッチ等の入力電流が低い製品には「低電流モード」をご利用ください。電源ボタンを2回押すと低電流モードに切り替わり、インジケーターが緑色に変わります。再度電源ボタンを押すと、低電流モードがオフになります。
・接続機器が要求する電力消費量が給電量を超えている場合は、接続機器への出力を優先し、本製品を充電することが出来ません。

Anker Japan公式サイトで
お買い物をすると?

  • ポイント

    1〜5%の還元率でポイントが貯まる

    会員限定特典 (無料)

  • 保証期間

    製品の保証期間
    6ヶ月延長

    会員限定特典 (無料)

  • 配送

    ¥4,000以上(税込)のお買い上げで送料無料

  • 支払い

    豊富な決済方法から
    選べる

会員特典の詳細はこちら
x