SKU:A3108

Soundcore Motion Q

4,999円(税込)

この製品のレビューはまだありません。

ブラック

製品のポイント

360°に広がるサウンド
前後に配置された2つのフルレンジドライバーと両側に位置する2つのパッシブラジエーターにより、360°にサウンドを響き渡らせることが可能です。どんな位置でもお気に入りの音楽をお楽しみいただけます。

独自技術BassUpテクノロジー
Soundcore独自のBassUpテクノロジーにより、低音をより力強く、より鮮明に響かせます。体全体に響くサウンドを体験してください。

防水構造
IPX7規格を誇る防水設計の外装により、内部へ浸水することはありません。最長30分間であれば、水深1mまで沈めても操作が可能です。

完全ワイヤレスステレオペアリング
2つのSoundcore Motion Qをワイヤレスステレオペアリングで接続し、ステレオサウンドを楽しめます。臨場感あふれるサウンドで楽しみましょう。

持ち運びに便利
付属のリストストラップを利用して、ビーチチェアやテント等に吊り下げることも可能です。 コンパクトサイズのなのでどこでもお気に入りの音楽をお楽しみいただけます。

ワイヤレスステレオペアリング設定方法
1.Soundcore Motion Q(以下、Motion Q) を2台用意する
2.2台のMotion Qの電源ボタンを1回押し、電源を入れる(LEDライトが青く点灯)
3.2台のMotion Q のLEDライトが青色に点滅していることを確認する(消灯している、青色に点灯している、白色に点灯/点滅している、いずれかの場合はBluetoothボタンを1回短く押し、青色点滅の状態にする)
4.どちらか一方のMotion QのBluetoothボタンを3秒間長押しし、白色に点滅する状態にする
5.もう一方のMotion QのBluetoothボタンを3秒間長押しし、10秒程度待つ(起動音が鳴ったあと、片方のMotion QのLEDライトが白く点灯、もう一方のLEDライトが青と白の交互に点滅、している状態になるまで)
6.ペアリングするスマートフォンなどの機器の設定画面より、一方のMotion Qと接続する
7.一方のLEDライトが青色に点灯、もう一方が白色に点灯していればTWS接続が完了(青色がL、白色がR)

関連製品

レビュー

この製品のレビューはまだありません。

製品仕様

製品寸法: 約88 x 88 x 108mm
製品重量: 約416g
入力:5V - 1A
出力:8W×2
防水規格:IPX7
再生可能時間: 約10 時間
同梱物:Soundcore Motion Q、リストストラップ、MicroUSBケーブル、取扱説明書、カスタマーサポート、18ヶ月保証(※注文番号が保証書の代わりとなります)
製品型番:A3108011(ブラック)

ご注意
・一度2つのMotion QをTWS接続すると、2回目以降は両方の電源を入れると自動でTWS接続をします。
・2回目以降に自動でTWS接続されない場合は、2つの間に障害物がない且つ距離が3m以内であるかどうかを確認し、どちらか一方のBluetoothボタンを3秒間長押しし、白色点滅させてから10秒間待機してください。それでもTWS接続されない場合は、上記2?6を再度実施してください。
・TWS接続を解除したい場合は、どちらか一方のBluetoothボタンを3秒間長押ししてください。
・2つのMotion Qのペアリング状態を保ったまま、接続中の機器との接続を解除したい場合は、一方のBluetoothボタンを1回短く押してください。