Nebula Cosmos Laser シリーズに関するよくある質問 | Anker サポートセンター – Anker Japan公式サイト

Nebula Cosmos Laser シリーズ

2022.10.18

4K Streaming Dongleの取り付け方を教えてください。
1. プロジェクター本体の背面カバーを押し上げて開きます。
2. 4K Streaming Dongle を、Micro-USBコネクタへ接続します。
3. 背面カバーを取り付けてDongleコンパートメントを閉じます。
リモコンとCosmos Laserのペアリング方法を教えてください。
リモコンとCosmos Laserのペアリング方法は、以下の2通りあります:
- プロジェクターの初期設定ガイドの中でリモコンのペアリング方法が出てきたら、リモコンの「ホーム」ボタンと「戻る」ボタンを同時に約10秒間長押しします。
- リモコンをプロジェクター本体に向けながら、リモコンの「設定」→ [リモコンとアクセサリ] → [アクセサリを追加] を押して、検出されたリモコンを選択します。
ご注意
プロジェクターから10m以内の距離で行ってください。
Netflixアプリのインストール方法を教えてください。
以下の方法をお試しいただき、症状が改善するかご確認ください。
1.ホーム画面のアプリを選択し、Google Playストアから「Nebula Manager」をインストールします。
2.「Nebula Manager」を開き、[ディスカバリー]→[Netflix]を選択のうえインストールします。
3.初めてインストールする際に「不明なアプリのインストール」というメッセージが出ますので、Nebula Managerを「許可」に設定してください。
4.インストール完了後、アプリを開いてアカウントにログインのうえ、コンテンツの視聴をお試しください。
    ご注意
    ログインできない場合は、下記の手順にて[Nebula Manager]アプリをアンインストール後、上記1から3までの手順を再度お試しください。
    [ホーム画面]→[設定]→[アプリ]→[Nebula Manager]→[アンインストール]→[OK]を選択し、アンインストールを実行してください。
    また、Netflix使用時、リモコンでの操作はできません。
    Netflixの操作はNebula Connectのアプリをダウンロードの上、マウスモードで操作をしてください。

    4K Streaming DongleとCosmos Laserのファームウェアバージョンの確認方法を教えてください。
    4K Streaming Dongleのファームウェアバージョンは、リモコンの 「設定」 ボタンから、 [デバイス設定] → [デバイス情報] → [Firmware version] へお進みください。
    プロジェクターのファームウェアバージョンは、プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[バージョン情報] → [プロジェクター情報] → [システムファームウェアバージョン] でご確認いただけます。
    4K Streaming Dongleのファームウェアアップデートの方法を教えてください。
    リモコンの 「設定」 ボタンから、 [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート] > [アップデートをチェク] へお進みください。
    Cosmos Laserのファームウェアアップデートの方法を教えてください。
    リモコンの 「設定」ボタンから、 [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターのファームウェアアップデート] へお進みください。
    4K Streaming DongleとCosmos Laserのシリアルナンバーはどこで確認できますか。
    4K Streaming Dongleのシリアルナンバーは、リモコンの「設定」ボタンから、 [デバイス設定] → [デバイス情報] → [ステータス] → [シリアル番号] でご確認いただけます。
    プロジェクターのシリアルナンバーは、プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[バージョン情報] → [プロジェクター情報] → [SN] でご確認いただけます。
    Cosmos LaserのMACアドレスはどこで確認できますか。
    リモコンの 「設定」 ボタンから、[デバイス設定] → [デバイス情報] → [ステータス] → [MACアドレス] でご確認いただけます。
    Cosmos LaserとBluetoothデバイスのペアリング方法を教えてください。
    リモコンの 「設定」 ボタンから、 [リモコンとアクセサリ] を選択し、デバイスが検出されたら接続します。
    Cosmos Laserのリセット方法を教えてください。
    リモコンの 「設定」ボタンから、 [デバイス設定] → [再起動] の順に進みます。 または、プロジェクター本体にある[設定]ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[詳細設定] → [デフォルトに戻す] を選択します。
    Cosmos Laserのファクトリーリセット方法を教えてください。
    申し訳ございませんが、Cosmos Laserはファクトリーリセットできません。
    Cosmos Laserと外部スピーカー機器の接続方法を教えてください。
    本製品は、ヘッドホンやスピーカーなどの外部オーディオ機器と接続いただくことができます。外部機器と接続された場合、本製品に内臓されているスピーカーシステムは無効になります。
      外部機器で音声を再生するには、下記の方法をご利用ください。
      1. 3.5mmオーディオケーブルもしくはアダプタ(別売り)を、ヘッドホンもしくはその他の外部機器につなげます。
      2. ケーブルもしくはアダプタのもう一方を、Cosmos LaserのAUXポートに接続します。
      3. 外部機器から音声が聞こえるようになります。
        ご注意
        ヘッドホンへ接続する際には、耳を痛めないよう、音量を下げてから装着するようにしてください。
        Cosmos Laserとリモコンボタンのセットアップ方法を教えてください。
        1. リモコンの 「設定」 →[Set up remote buttons] → [デバイスの追加] で「テレビ」を選択します。
        2. テレビのブランドとして「Nebula」を選択します。
        3. 画面の指示に従って、セットアップを完了します。
        Cosmos Laserの画面解像度はどこで変更できますか。
        リモコンの 「設定」ボタンから [TV Settings] → [Display] → [Screen Resolution] へ進み、設定を変更します。
        Cosmos Laserのズームイン / ズームアウトの方法を教えてください。
        1. リモコンの 「設定」 ボタンから、 [TV Settings] → [Display] → [Screen Position] → [Zoom in screen] / [Zoom out screen] を選択します。
        2. プロジェクター本体にある「設定」ボタンから、 [画像補正] → [スクリーンズーム] を選択します。
        Cosmos LaserをBluetoothスピーカーモードに切り替える方法を教えてください。
        Cosmos Laserは、以下の手順でBluetoothスピーカーとしてご利用いただくことができます。
          1. プロジェクター本体にある設定ボタンもしくはリモコンの入力ボタンを押し、「Bluetoothスピーカーモード」 を押してBluetoothスピーカーモードに入ります。もしくは、Nebula Connectアプリの「設定」ボタンを押していただくことで、Bluetoothスピーカーモードにお入りいただくこともできます。
            2. スマートフォンのBluetoothを有効にし、"Nebula-XXXXXX"を選択してデバイスを接続します。接続が完了すると、プロジェクターのライトは消灯します。Bluetoothスピーカーモードを終了したい場合は、プロジェクター本体の「戻る」ボタンを押します。
            iOSデバイスからCosmos Laserへ画面ミラーリングもしくは動画を再生する方法を教えてください。
            まず、プロジェクターにAirPlayアプリをインストールしてください。その後、Google PlayからNebula Managerアプリをインストールし、Nebula ManagerアプリからAirScreenアプリをインストールします。これで、プロジェクターでAirPlayが有効になります。 完了すると、以下の手順でお使いのiOSデバイスからミラーリングやストリーミングを行うことができます。
              iPhoneまたはiPadからミラーリングする。
              1. お使いのiOSデバイスとCosmos Laserを同じWi-Fiネットワークに接続します。スマートフォンのテザリングでも構いません。
              2. 画面を下からスワイプしてコントロールセンターを表示し、AirPlay aikoをタップします。
              3. ミラーリング先のデバイスとしてCosmos Laserを選択します。
                Macからミラーリングする。
                1:お使いのMacとCosmos Laserを同じWi-Fiネットワークに接続します。スマートフォンのテザリングでも構いません。
                2. MacのAirPlayアイコンをクリックし、プロジェクターを選択してミラーリングを開始します。AirPlayが有効になると、メニューバーのAirPlayアイコンが青くなります。
                3. ミラーリングを停止するには、AirPlayアイコンを再度クリックし、AirPlayをオフにします。 注意)MacBook Air、MacBook Pro、iMacでは、AirPlayアイコンはミラーリングが可能な時のみメニューバーに表示されます。
                  iPhoneまたはiPadからビデオをストリーミングする。
                  1. お使いのiOSデバイスとCosmos Laserを同じWi-Fiネットワークに接続します。スマートフォンのテザリングでも構いません。
                  2. プロジェクターで、キャストしたい動画配信サービスのアプリを開き、再生するビデオを選択します。
                  3. 右上のAirPlayまたはキャストのアイコンをクリックし、プロジェクターにキャストします。
                  AndroidデバイスからCosmos Laserへ画面ミラーリングもしくは動画を再生する方法を教えてください。
                  Cosmos LaserはChromecastに対応しており、Chromecastが利用可能なAndroid端末からミラーリングや動画のストリーミングを行うことができます。
                    Chromecastでは、Bluetooth接続ではなく、Wi-Fi接続を使用します。 また、著作権保護されたコンテンツはミラーリングやキャストができませんので、ご注意ください。Netflixを視聴したい場合は、Google PlayからNetflixアプリを直接プロジェクターにダウンロードしてください。
                      ミラーリングおよびストリーミングの方法については、以下の手順をご参照ください。
                        画面ミラーリング
                        1. AndroidデバイスとCosmos Laserを同じWi-Fiネットワークに接続します。スマートフォンのテザリングでも構いません。
                        2. スマートフォンで [設定] → [接続済みのデバイス] → [接続の設定] → [キャスト] を選択します。
                        3. キャスト先のデバイスとしてCosmos Laserを選択します。
                          ビデオのストリーミング
                          1. AndroidデバイスとCosmos Laserを同じWi-Fiネットワークに接続します。スマートフォンのテザリングでも構いません。その後、Chromecastを使用してストリーミングします。
                          2. ストリーミングしたい動画配信サービスのアプリを開きます。
                          注意:Chromecastは、YouTubeやPrime Videoなど、Chromecastをサポートしているアプリしか開くことができません。Chromecastをサポートするアプリの詳細を確認するには、スマートフォンにGoogle Homeアプリをインストールしてください。
                          3. 動画の再生中に、画面上部の「Chromecast」ボタンをクリックし、Chromecast対応機器を検索してCosmos Laserを選択します。
                          Windows 10のPCからCosmos Laserへ画面ミラーリングもしくは動画を再生する方法を教えてください。
                          Windows 10のPCからChromeブラウザでプロジェクターに動画をストリーミングするには、以下の手順をご参照ください。
                            1. Windows 10のPCとCosmos Laserを同じWi-Fiネットワークに接続します。スマートフォンのテザリングでも構いません。
                            2. Windows 10のPCでChromeを開きます。Chromeの画面右上にある設定から「キャスト」を選択します。
                            3. キャスト先の機器としてCosmos Laserを選択します。
                            USBストレージ機器からCosmos Laserで映画を再生する方法を教えてください。
                            USBストレージ機器から再生するには、以下の手順をご参照ください。
                            1. Google PlayからFile Explorerアプリをダウンロードします。
                            2. USBストレージ機器をUSBポートに挿入します。
                            3. USBストレージ機器から、再生したい音楽、ビデオ、または写真を選択します。
                            4. VLCやKodiなどのマルチメディアプレーヤーアプリを開き、再生するファイルを選択します。 マルチメディアプレーヤーアプリが利用できない場合は、Google Playからダウンロードしてください。
                              ご注意
                              対応しているUSBストレージ機器の最大メモリ容量は4 TBです。
                              Wi-Fiに接続せずに動画を再生する方法を教えてください。
                              1. USBメモリに動画をダウンロードします。
                              2. Cosmos LaserのGoogle Playから、File Explorerアプリをダウンロードします。
                              3. VLCやKodiなどのマルチメディアプレーヤーアプリをダウンロードします。
                              4. USBメモリをCosmos Laserに挿入し、再生します。
                              自動スクリーンフィットの設定方法を教えてください。
                              プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[画像補正] → [自動スクリーンフィット] を有効にします。自動スクリーンフィットを有効にすると、Cosmos Laserは投影面のサイズに合わせて自動でスクリーンのサイズを調整します。
                              視力保護とは何ですか。
                              プロジェクターのライトの前に人が入り込むと、自動でライトの強さを落とし、視力を保護する機能です。この機能は、プロジェクターのレンズの下にある2つのToFセンサーが、プロジェクターとスクリーンの間の距離を測定することによって作動します。プロジェクターの前で何かが検知されると、視力保護が作動し、画面にアラートが表示されます。
                                視力保護の機能を有効にするには、プロジェクター本体の「設定」ボタンを押し、[詳細設定] → [Smart Solutions] → [視力保護] をオンにします。
                                Cosmos Laserの適切な設置方法を教えてください。
                                以下のいずれかの方法で、プロジェクターを設置してください。
                                - 前面:プロジェクターを、投影面の前にあるテーブルの上に置き、正面から映し出します。最も一般的な設置方法で、簡単に設置および持ち運びいただけます。
                                - 背面:プロジェクターを、投影面の後ろにあるテーブルの上に置き、背後から映し出します。リア投影型スクリーンが必要です。
                                - 前面天井:プロジェクターを、投影面の前の天井から逆さまに吊り下げ、正面上部から映し出します。
                                天井 / 壁取り付けキットが必要です。
                                - 背面天井: プロジェクターを、投影面の後ろの天井から逆さまに吊り下げ、背面上部から映し出します。リア投影型スクリーンと天井 / 壁取り付けキットが必要です。
                                  ご注意
                                  - 本製品の電源をオンにした後、プロジェクター本体の設定ボタンを押し、[詳細設定] → [プロジェクターモード] から、該当の設置方法を選択します。
                                  - 本製品を投影面の角度に合わせて傾ける必要はありません。 本製品には、自動フォーカスと自動台形補正の機能が内蔵されています。
                                  - 必要に応じて、本製品を三脚 (付属していません) に取り付けることもできます。
                                  - 投影画像の大きさは、プロジェクターのレンズと投影面の間の距離により決まります。
                                  Cosmos Laserの適切な投影距離を教えてください。
                                  プロジェクターと投影面の距離は、約1.68m〜4.22mの間になるように設置してください。この距離で、スクリーンサイズは60〜150インチになります。より快適にご覧いただくには、63〜104インチになるように設置してください。
                                    スクリーンサイズ - プロジェクターのレンズから投影面までの距離
                                    60" - 1.68 m
                                    70" - 1.97 m
                                    80" - 2.25 m
                                    90" - 2.53 m
                                    100" - 2.81 m
                                    110" - 3.10 m
                                    120" - 3.37 m
                                    130" - 3.65 m
                                    140" - 3.93 m
                                    150" - 4.22 m
                                    Nebula Connectアプリの使用方法を教えてください。
                                    Nebula Connectアプリをご利用いただくと、プロジェクターを簡単に操作することができます。以下の手順に従って、アプリをダウンロードしてください。
                                      1. iOSデバイスをご利用の方はApp Storeから、Androidデバイスをご利用の方はGoogle playからNebula Connectアプリをダウンロードしてください。
                                      2. ご利用のスマートフォンのBluetoothをオンにします。
                                      3. Nebula Connectアプリを開き、画面右上の「+」から「機器の選択」を押し、Cosmos Laserを追加します。
                                      4. 接続が完了すると、マウスモードもしくはコントローラーモードでプロジェクターを操作できるようになります。
                                      Cosmos Laserの明るさの調整方法を教えてください。
                                      プロジェクター本体の「設定」を押し、[画像] → [輝度] で調整いただけます。
                                      Cosmos Laserの画像モードの変更方法を教えてください。
                                      プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[画像] を選択します。[画像モード]から、環境に適したモードをお選びいただけます。
                                        - 標準 : 暖色と寒色のバランスをとって自然な色を保ちます。
                                        - 鮮やか : 写真のディテールを際立たせ、色の鮮明さを高めます。
                                        - ソフト : 明るさを抑えた暖色を再現します。
                                        - ムービー : 映画鑑賞に最適な色を再現します。
                                        - ゲーム: ビデオゲームをプレイしやすいように明るさを高め、応答時間を短くします。
                                        - 画像カスタム : コントラスト、彩度、シャープネス、色温度、ガンマを手動で設定、もしくはそれらの値をリセットします。
                                        Cosmos Laserでのハイダイナミックレンジ (HDR) の設定方法を教えてください。
                                        プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[画像] → [HDR]に進みます。お好みに合わせて、HDRをオンもしくはオフに変更してください。
                                          HDRを有効にすると、本製品は入力ソースの最も明るい部分と暗い部分を自動的に検出し、ハイダイナミックレンジでコンテンツを再現できるように設定を最適化します。
                                          Cosmos Laserでのアスペクト比の変更方法を教えてください。
                                          プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[画像] → [アスペクト比]に進みます。アスペクト比を、自動、16:9、16:10、4:3 からお選びいただけます。
                                          Cosmos Laserの音量調節の方法を教えてください。
                                          プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから [オーディオ] を選択すると、音量やモードを変更いただけます。
                                          Cosmos Laserでのオーディオモードの設定方法を教えてください。
                                          プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから [オーディオ] を選択します。
                                            複数のオーディオモードから、環境や入力ソースに合わせたモードを選択いただけます。
                                            - 標準 : 本来のサウンドを保ちます。
                                            - ミュージック : 音楽観賞用に高音域を強調します。
                                            - ムービー : 映画観賞用にサラウンドサウンドを作り出します。
                                            - ニュース : 人の声をよりクリアにダイナミックにして聞き取りやすくします。
                                            - オーディオカスタム : 低音域、中音域、高音域などのオーディオを手動で設定できます。
                                            Cosmos LaserでのDolby ARCモードの設定方法を教えてください。
                                            プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから [オーディオ] → [Dolby DRCモード] に進みます。オフ、LINE、RFからお好きなモードをお選びいただけます。
                                            画面の手動フォーカス補正の方法を教えてください。
                                            以下のいずれかの方法で、フォーカス補正を手動で行っていただけます。 - プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから [画像補正] → [手動フォーカス補正] を選択します。 - Nebula Connectアプリで、フォーカスボタンを押します。
                                              ご注意
                                              プロジェクターの電源を入れたり、プロジェクターを別の場所に移動させた時、プロジェクターは自動的にフォーカス補正および台形補正を実行することができます。この機能を有効にするには、プロジェクター本体の「設定」ボタンから [画像補正] → [オートフォーカス] をオンにしてください。
                                              手動による台形補正の方法を教えてください。
                                              以下のいずれかの方法で、台形補正を手動で行っていただけます。
                                              - プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから [画像補正] → [手動台形補正] をオンにし、[手動台形補正の設定] を実施します。
                                              - Nebula Connectアプリの「設定」ボタンから、上記と同じ手順で [手動台形補正の設定] を実施します。
                                                ご注意
                                                プロジェクターの電源を入れたり、プロジェクターを別の場所に移動させた時、プロジェクターは自動的にフォーカス補正および台形補正を実行することができます。この機能を有効にするには、プロジェクター本体の「設定」ボタンから [画像補正] → [起動時の自動台形補正] [動作後の自動台形補正] をオンにしてください。
                                                画像の色味の変更方法を教えてください。
                                                プロジェクター本体の「設定」ボタンまたはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[画像] → [画像カスタム] を選択し、色温度(標準、ウォーム、クール)を変更します。
                                                画像のコントラスト、彩度、シャープネスの変更方法を教えてください。
                                                プロジェクター本体の「設定」ボタンまたはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[画像] → [画像カスタム] を選択し、コントラスト、彩度、シャープネスを調整します。
                                                Nebula Connectアプリに接続できない場合の対処方法を教えてください。
                                                以下の方法をお試しください。
                                                1. Nebula Connectアプリを一度アンインストールする。
                                                2. Cosmos Laserのファームウェアを最新に更新する(リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート] → [アップデートをチェック])。
                                                3. スマートフォンのBluetooth接続履歴から、Cosmos Laserを削除する。
                                                4. スマートフォンを再起動する。
                                                5. Nebula Connectアプリを再インストールし、再度接続する。
                                                Cosmos LaserにAndroidのアプリをサイドロードすることはできますか。
                                                はい、できます。なお、Cosmos Laserに直接ダウンロードできるGoogle Playのアプリは7,000以上あります。
                                                Google Playで提供されていないアプリについては、APKファイルをダウンロードし、USBドライブにインストールしてください。
                                                USBドライブが認識されるように、Cosmos Laserにファイルエクスプローラーアプリがインストールされていることを確認してください。
                                                HDMI再生機器に信号が入らない場合の対処方法を教えてください。
                                                1. 別のHDMIケーブルを使用する。
                                                2. お使いのHDMIケーブルで、プロジェクターを他の機器と接続してみる。
                                                3. プロジェクターとの接続を解除し、機器とテレビをHDMIケーブルで接続してみる。
                                                4. 接続機器のHDMI出力のリフレッシュレート (Hz) をプロジェクターに合わせて調整する。
                                                プロジェクターから音が出ない場合の対処方法を教えてください。
                                                以下の方法をお試しください。
                                                1. 別のオーディオモードを試し、音を再生できるか確認する。
                                                2. プロジェクター本体の音量アップボタンを押し、音量を上げる。
                                                3. プロジェクターの設定をデフォルトに戻す(リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [リセット])。
                                                4. プロジェクターを、外部のBluetoothスピーカーと接続してみる(リモコンの「設定」ボタン → [リモコンとアクセサリ] → [アクセサリを追加])。
                                                プロジェクターの設定に入る方法を教えてください。
                                                以下の方法をお試しください。
                                                1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新する。
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                2. リモコンの「入力ソース」ボタンを押す。
                                                3. Nebula Connectアプリを使って、設定を変更する(スマートフォンをリモコンとして利用する)。
                                                Cosmos Laserでの自動スクリーンフィットの設定方法を教えてください。
                                                自動スクリーンフィットが作動していない場合は、以下の方法をお試しください。
                                                1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新する。
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                2. プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンを押し、[画像補正] → [自動スクリーンフィット] をオンにします。自動スクリーンフィットを有効にすると、Cosmos Laserは投影面に合わせてスクリーンサイズを自動で調整します。
                                                Cosmos Laserの音量調節ができない時の対処方法を教えてください。
                                                プロジェクターの音量を調整できないもしくは音量が小さすぎる場合は、以下の方法をお試しください。
                                                1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新する。
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                2. リモコンとプロジェクターをペアリングする。
                                                3. プロジェクターのリモコンボタンを設定する。
                                                - リモコンの「設定」ボタンから、[Set up remote buttons] → [デバイスの追加] → [テレビ] を選択します
                                                - テレビのブランドとして「Nebula」を選択します
                                                - 画面の指示に従い、セットアップを完了します
                                                Cosmos LaserのWi-Fi接続方法を教えてください。
                                                プロジェクターをWi-Fiに接続できない場合は、以下の方法をお試しください。
                                                1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新する。
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                2. お使いのスマートフォンのテザリング機能で試してみる。
                                                3. Wi-Fiルーターの2.4Gおよび5G帯を試してみる。
                                                Cosmos Laserが4K Streaming Dongleを認識しない時の対処方法を教えてください。
                                                プロジェクターが4K Streaming Dongleを認識しない場合は、以下の方法をお試しください。
                                                1. 4K Streaming Dongleの下部にあるリセットホールに先の細いものを差し込み、リセットする。
                                                2. 4K Streaming Dongleをプロジェクターから外し、取り付け直す。
                                                3. 4K Streaming Dongleをテレビや他の機器に接続し、認識されるか確認する。
                                                Cosmos Laserでオートフォーカスができない時の対処方法を教えてください。
                                                オートフォーカスが作動していない場合は、以下の方法をお試しください。
                                                1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新する。
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定]→ [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定]→ [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                2. プロジェクターのレンズについている埃を拭き取る。柔らかく乾いた布、もしくは清潔なティッシュをご利用ください。レンズに損傷を与える可能性があるため、湿った布やティッシュは使わないでください。
                                                3. プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから [詳細設定] → [ToF較正] を選択し、画面の指示に従ってToF較正を実行する。
                                                4. プロジェクターを、投影面から約1.5〜4mの距離に設置する。
                                                プロジェクターのフォーカスを調整する方法を教えてください。
                                                オートフォーカスを実行してもフォーカスが調整されない場合は、以下の方法をお試しください。
                                                  1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新する。
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                  2. プロジェクターを、投影面から約1.5〜4mの距離に設置する。
                                                  3. プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから [画像補正] → [手動フォーカス補正] を選択し、リモコンの選択ボタン (上下左右) を操作しながらフォーカスを調整する。
                                                  4. プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから [画像補正] → [自動スクリーンフィット] をオンにする。
                                                  オートフォーカスが頻繁に作動する場合の対処方法を教えてください。
                                                  オートフォーカスが頻繁に作動する場合は、以下の方法をお試しください。
                                                  1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新する。
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                  2. プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタン → [画像補正] から、以下の機能をオフにします。
                                                  「起動時の自動台形補正」、「動作後の自動台形補正」、「自動スクリーンフィット」「オートフォーカス」
                                                  手動での台形補正ができない時の対処方法を教えてください。
                                                  手動で台形補正ができない場合は、以下の方法をお試しください。
                                                  1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新する。
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                  2. プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタン → [画像補正] から、以下の機能をオフにします。
                                                  「起動時の自動台形補正」、「動作後の自動台形補正」、「自動スクリーンフィット」
                                                  「視力保護」に関する注意画面が頻繁に表示される場合の対処方法を教えてください。
                                                  「視力保護」に関する注意画面が頻繁に表示される場合は、以下の方法をお試しください。
                                                  1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新する。
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                  2. プロジェクターの前から、障害物となる物を取り除く。
                                                  3. プロジェクターを、投影面から約1.5〜4mの距離に設置する。
                                                  4. プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから [詳細設定] → [Smart Solutions] → [視力保護] をオフにする。
                                                  「Auto-Keystone Precision (台形補正の精度)」に関する注意画面が頻繁に表示される場合の対処方法を教えてください。
                                                  注意画面が頻繁に表示される場合は、以下の方法をお試しください。
                                                  1. 4K Streaming DongleとCosmos Laserを最新のファームウェアに更新します。
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [システムアップデート]
                                                  - リモコンの「設定」ボタン → [デバイス設定] → [デバイス情報] → [プロジェクターファームウェアのアップデート]
                                                  2. プロジェクターの前から、障害物となる物を取り除く。
                                                  3. プロジェクターを、投影面から約1.5〜4mの距離に設置する。
                                                  4. プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタン → [画像補正] から、以下の機能をオフにします。
                                                  「動作後の自動台形補正」、「手動台形補正」、「自動スクリーンフィット」
                                                  Cosmos Laserの設定画面を日本語化にする方法を教えてください。
                                                  プロジェクター本体の「設定」ボタンもしくはリモコンの「入力ソース」ボタンから、[Advanced settings] → [ Language] → [日本語]を選択してください。

                                                  改善しないまたはご不明点がある場合、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

                                                  あなたの生活を
                                                  より快適で、スマートなものに。
                                                  オンラインストアはこちらから!

                                                  x