2018/08/20

【Soundcore】IPX7防水規格&ワイヤレスステレオペアリング対応! ベストセラーシリーズの最新モデル「Soundcore Motion B」を販売開始

「Amazonランキング大賞」のポータブルスピーカー関連部門で5期連続1位を獲得中のAnker SoundCoreシリーズの魅力に加え、IPX7防水規格とワイヤレスステレオペアリングに対応したBluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」を、2018年8月20日よりAnker公式オンラインストア等にて販売開始致します。



米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、オーディオブランド「Soundcore」において、防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」を2018年8月20日(月)よりAnker公式オンラインストア、総合オンラインストアAmazon.co.jpおよび一部家電量販店等にて販売開始致します。


本製品は、「Amazonランキング大賞」の【ポータブルスピーカー】関連部門にて5期連続(※)で1位を受賞しているAnker SoundCoreシリーズ(「Anker SoundCore」および「Anker SoundCore 2」)の系譜を継ぐ最新モデルです。高音質・シーンを選ばないコンパクト&シンプルなデザイン・長時間再生の3拍子をバランス良く備えた同シリーズならではの利便性はそのままに、防水性能をIPX7に強化。また、先行2モデルでは対応していない完全ワイヤレスステレオペアリングにも対応し、大音量かつ立体的なサウンドをお楽しみいただけるようになりました。


まリビングや書斎、お風呂場、キッチン、車の中等でのデイリーユースはもちろん、海やプール、公園、スキー場等でのレジャーやスポーツ時等、24時間365日いつでもカジュアルにお使いいただける、音楽ライフの新たなサポーターの登場です。




Soundcore Motion B | 防水Bluetoothスピーカー



製品の特徴

- 歪みの少ない高音質:2つのフルレンジドライバーとパッシブラジエーターにより、歪みが少なく深みのあるサウンドをお届けします。大音量でも音の鮮明さを損なうことなく、お気に入りの音楽を楽しめます。


- Soundcore独自のBassUp™テクノロジー:カスタマイズされたデジタルシグナルプロセッサーが音を分析。最先端のネオジムドライバーを通してリアルタイムで低音を増幅させ、力強いサウンドを響かせます。


- IPX7規格の防水構造:水滴や雨だけでなく短時間であれば水中へ沈めても操作可能なIPX7規格の防水設計で、海やプール、お風呂場、キッチン等でも水濡れを心配することなくお気に入りの音楽を堪能できます。


- 驚きの連続再生時間:高品質リチウムイオンバッテリーを搭載し、一度の充電で最大12時間(約240曲)の連続再生が可能です(※スピーカー自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認できます / iOS 6以上の機器のみ対応)。


- 完全ワイヤレスステレオペアリング:簡単なボタン操作で「Soundcore Motion B」2台を接続し、迫力あるサウンドを2倍にしてお楽しみいただけます(※2台の「Soundcore Motion B」の距離は屋内の場合は5m以内、屋外や広い空間で使用する場合は15m以内が最適です)。


製品の仕様

入力5V = 1Aオーディオ出力6W × 2
連続再生時間最大12時間バッテリー容量2600 mAh
サイズ約171 × 56 × 48 mm重さ約400g
Bluetooth規格4.2防水規格IPX7
パッケージ内容 Soundcore Motion B、Micro USBケーブル、取扱説明書

販売価格

-税込 5,980円



【商標について】

- Anker、Soundcore、EufyおよびBassUpは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。