2020/10/01

【アンカー・ジャパン】Ankerグループ7製品が2020年度「GOOD DESIGN AWARD」受賞! 「Nebula Capsule II」は“ポケットシネマの先駆者”と好評価

Android TV搭載のモバイルプロジェクター「Nebula Capsule ll」や会議用スピーカーフォン「AnkerPowerConf」を含むAnkerグループの7製品が、2020年10月1日発表の2020年度「GOOD DESIGN AWARD」を受賞しま した。


2011年の創業当初より先駆的にD2Cを採用し、米国・日本・欧州を中心にデジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役:井戶義経) はこの度、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートプロジェクターブランド「Nebula」で展開中の7製品が2020年度「GOOD DESIGN AWARD」を受賞したことをお知らせ致します。なおNebulaは受賞製品のうち4製品を占め、大きな存在感を放つ結果となりました。


Nebula製品の中でも好評価を得たのはAndroid TVを搭載した500ml缶サイズのモバイルプロジェクター「Nebula Capsule ll」。「ポケットシネマというジャンルを切り開いた画期的製品」と評され、Wi-Fi環境さえあれば動画コンテンツを屋内外問わず楽しめるというエンターテインメントの楽しみ方における発展性や、後方270度の範囲に明瞭な音を届ける音質を重視したデザイン等「業界の先駆者としてさまざまなチャレンジが詰め込まれている」との評価を頂きました。


Nebulaからは他にも、お子様と一緒に安心して使用できる「Nebula Astro」やタッチパネルによる抜群の操作性が魅力の「Nebula Apollo」、ホームシアターのエントリーモデルとして最適なFHD画質の「Nebula Solar & Vega」シリーズ (2020年冬に発売予定) が、AnkerおよびSoundcoreからは会議用スピーカーフォン「Anker PowerConf」、ケーブル内蔵型のモバイルバッテリー「Anker PowerCore III Slim 5000」シリーズ、完全ワイヤレスイヤホンの最上位モデル「Soundcore Liberty 2 Pro」が受賞しています。


Ankerグループでは引き続きお客様の声にしっかりと耳を傾けて製品の開発・改善を行い、お客様の生活をより便利で充実したものにする製品を、信頼できる品質と手の届きやすい価格で提供して参ります。




企業情報 | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて


知的財産権について

- Anker、Soundcore、Eufy、Nebula、PowerCoreおよびLibertyは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。