2020/06/25

【アンカー・ジャパン】「VGP2020 SUMMER」にて「Anker Nebula Capsule II」が特別賞と部門賞・金賞の2冠を受賞!

2020年6月25日発表の「VGP2020 SUMMER」にて、Android TV 9.0搭載のモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule II」が、特別賞【ポータブルビジュアル大賞】と【ポータブルプロジェクター (ライフスタイル) 】部門賞・金賞をW受賞しました。



米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社 (所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経) は、株式会社音元出版(所在地:東京都千代田区、代表取締役会長:和田光征)が主催する国内最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP2020 SUMMER」にて、「Anker Nebula Capsule II」が特別賞【ポータブルビジュアル大賞】および【ポータブルプロジェクター(ライフスタイル) 】部門賞・金賞の2冠を受賞したことをお知らせ致します。


「Anker Nebula Capsule II」は、Android TV 9.0を世界で初めて (※) 搭載したモバイルプロジェクターです。500ml缶と同等のコンパクトサイズながら、最大100インチの大画面と200ANSIルーメンの明るさで鮮やかに動画や画像を映し出し、YouTubeやAmazon Prime ビデオ等5,000以上のアプリを通じてエンターテインメントをお楽しみいただけます。またサウンドの品質にもこだわり、世界中のオーディオファンから厚い信頼を獲得しているScan-Speak®社設計のスピーカーを採用しているため、迫力の画面と一緒に映画館にいるような臨場感を堪能することができます。


今回受賞の決め手となったのは、生活をより豊かにするイノベーション。屋内外を問わず様々な場所へ持ち運んで使用できる利便性とエンターテインメントの楽しみ方における発展性、そしてTVやPC等の位置によらず、壁や天井等お好みの場所で動画コンテンツやゲームを大画面で気軽に楽しむことができる新奇性を総合的に高く評価いただきました。


Ankerグループでは引き続きお客様の声にしっかりと耳を傾けて製品の開発、改善を行い、お客様の生活をより便利で充実したものにする製品を、信頼できる品質と手の届きやすい価格で提供して参ります。


(※) 2019年6月発売時点での自社調べ




Anker Group / Anker Japan | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて

Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ブランドサイトについて】

Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】

本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者:  代表取締役 井戸 義経
設立:  2013年1月
資本金:  1億6,000万円
TEL:  03-4455-7823(アンカー・ジャパン カスタマーサポート)
FAX:  03-6280-5881
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売 (Ankerグループの日本法人)


【商標について】

- Anker、SoundcoreおよびEufyは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】

アンカー・ジャパン株式会社 広報担当
Tel:  03-4455-7823
E-mail:  pr-jp@anker.com