MFi認証を取得した、Anker初のUSB-C & ライトニング ケーブル販売開始!

MAGAZINE | コラム

2019/02/15

このエントリーをはてなブックマークに追加
MFi認証を取得した、Anker初のUSB-C & ライトニング ケーブル販売開始!

iPhoneやiPadをお使いの皆様には、登場を待ち望まれていた方も少なくはないのでしょうか。今回は、MFi認証取得の高耐久ケーブル「Anker PowerLine Ⅱ USB-C & ライトニング ケーブル」についてご紹介致します。Anker初のUSB Type-C(以下USB-C) to ライトニング ケーブルが、2019年3月上旬にいよいよ登場します。


Contents
・Anker初のUSB-C & ライトニングケーブルの特長
・iPhone 8 以降のユーザーはマストバイ
・最強の組み合わせは?合わせて買いたいUSB-C関連製品


Anker初のUSB-C & ライトニング ケーブルの特長

「Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル (0.9m) 」は、米Apple社のMFi認証を取得したAnker初のUSB-C & ライトニング ケーブルです。 最新の給電規格であるUSB Power Delivery (以下USB PD) に対応し、iPhone XS / XS Max / XR / X / 8 / 8 Plusをわずか30分で最大50%まで充電することができます。また高耐久素材を使用し、一般的なケーブルより12倍以上高い耐久性を実現。長期間、安心してお使いいただけます。スタイリッシュなデザインと高耐久、そして1,599円という手の届きやすい価格を兼ね備える本製品は、AnkerがAppleユーザーの皆様に自信を持ってお届けする新製品です。

なお、発売予定は3月上旬。Anker公式オンラインストア、Amazon.co.jpおよび一部家電量販店等にて順次、取り扱いをスタート致します。

特長1:USB PD対応でフルスピード充電

「Anker PowerPort Atom PD 1」や「Anker PowerPort ll PD - 1 PD and 1 PowerIQ 2.0」等、USB PD対応の急速充電器を利用すれば、最新のiPhoneへフルスピード充電が可能です。 iPhone XSであれば、たったの30分で最大50%まで充電できるため、仕事中はもちろん、外出前の準備時間も有効活用することができます。

特長2:MFi認証を取得

本製品は、米Apple社のMFi認証を取得済みの製品のため、安心してお使いいただけます。 MFiとは、「Made For iPhone / iPad / iPod」の意味で、Apple が定める性能基準を満たしている証。 つまり「米Apple公式の認定品」であると言えます。

特長3:12,000回の折り曲げテストをクリアした高耐久

12,000回以上の厳しい折り曲げテストをクリアし、一般的なケーブルより12倍以上の高い耐久性を実現。高品質で柔らかなTPE素材を使用し、耐久性としなやかさを両立しました。丸みを帯びたコネクタは抜き差ししやすく、スムーズに充電が行えます。

特長4:安心の18ヶ月保証

「Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル」には、通常のAnker製品同様、18ヶ月保証が付いています。 ご購入日から18ヶ月以内に万が一ケーブルにトラブルが生じた場合は、アンカー・ジャパン カスタマーサポートまでご連絡ください。

参考:
【Anker】MFi認証取得!「Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル(0.9m)」を2019年3月上旬に発売 USBの次世代規格 USB Type-C 最先端の充電規格、USB Power Deliveryとは?

iPhone 8 以降のユーザーはマストバイ

本製品は、iPhone 8 以降の機種に対応しています。最新のiPhoneをお持ちの方、これからご購入を検討されている方は、毎日のスマートな充電のサポーターとして是非ご利用ください。

■対応機種
・iPhone XS
・iPhone XS Max
・iPhone XR
・iPhone X
・iPhone 8
・iPhone 8 Plus

なお、「ケーブルは消耗品」と割り切り、価格だけで選ばれている方もいらっしゃるかもしれませんが、充電に係るトラブルの原因の一端を担っているのはケーブルということをくれぐれもお忘れなく。今回ご紹介しているUSB-C & ライトニング ケーブルに限らず世の中には残念ながら十分な性能や安全性を備えていない安価な粗悪品も平然と出回っています。そして、それらは外から見ただけでは区別ができません。粗悪品の場合、充電時間が長い、断線しやすい等のリスクに加え、接続しているスマホ等の機器に悪影響を及ぼす危険性もあります。また、USB-Cのように大きな電力が供給される場合、ケーブルが流れる電力に耐え切れず出火やそれ以上のトラブルに繋がるケースもあります。Apple製品の充電のためにLightningケーブルをお求めの際は、信頼できるブランドのMFi認証を取得した製品をご購入されることをオススメ致します。

参考:
スマホケーブル、500円以下は要注意 本体に悪影響も

最強の組み合わせは?合わせて買いたいUSB-C関連製品

「Anker PowerLine Ⅱ USB-C & ライトニング ケーブル (0.9m) 」を購入するついでにより快適な充電環境を整えるなら、USB PDに対応した急速充電器 & モバイルバッテリーが最適です。以下、特にオススメの3製品をご紹介致します。

コンパクト、でもパワフル!次世代の急速充電器「Anker PowerPort Atom PD 1」
次世代パワー半導体素材「GaN」 (窒化ガリウム) を採用し、超コンパクトサイズを実現。 本製品と「Anker PowerLine Ⅱ USB-C & ライトニング ケーブル (0.9m) 」を組み合わせれば、iPhone XSなど最新のスマートフォンをわずか30分で最大50%まで充電でき、USB-C対応のノートPCへは最大30W出力でフルスピード充電が可能です。身の周りのUSB機器がUSB-Cに統一されつつある方必携の、Ankerの自信作です。




入出力ともUSB PDに対応した知る人ぞ知る万能モデル「Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition」
USB PDに対応し、最大22.5W出力が可能な本製品は、Nintendo Switchはもちろん、USB-Cポート搭載のMacBookやスマートフォン、タブレット端末にもフルスピード充電が可能な万能モデル。出力だけでなく入力もUSB PDに対応しているため、USB-C急速充電器をお使いいただくと、バッテリー本体にも約3.5時間で急速充電することができます。片手に収まるコンパクトサイズながら、iPhone 8なら約4回、MacBookなら約0.8回充電できる大容量も魅力です。




最大30W出力が可能な卓上式の5ポート急速充電器「Anker PowerPort I PD - 1 PD & 4 PowerIQ」
最大30W出力が可能なUSB-Cポートを搭載し、「Anker PowerLine Ⅱ USB-C & ライトニング ケーブル (0.9m) 」と組み合わせれば、iPhone 8をわずか30分で約50%まで充電することができます。 たった1つのコンセントから友だちや家族全員分の機器を同時に充電できるため、自宅やオフィスだけでなく、旅行などにも便利な急速充電器です。




毎日の充電に必ず使うケーブルは、実は充電の質と大きく関わる大切なアイテムです。「Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル (0.9m) 」の発売を皮切りに、今後様々なカラーバリエーションや長さを発表して参りますので、是非ご期待ください。




※ Anker、PowerCore、PowerPortおよびPowerLineは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
※ その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

関連記事