【2021年版】Anker PowerBag

通常価格
¥13,900
販売価格
¥13,900
通常価格
Sold Out
単価
あたり 
(税込)

自治体向けに提供していた特別災害対策セットを一般家庭でも使いやすいようコンパクトにしました。

地震等の自然災害に見舞われた際、家族や友人との連絡手段であり、情報収集の要であるスマートフォンの充電に多くの方が不安を持たれていることを背景に、これまで自治体向けにのみ提供を行っていた特別災害対策セット「Anker POWER BAG」を、一般のお客様でも使いやすいコンパクトサイズにしました。

先着150個限定の予約販売になります。

災害時の雨にも安心な防水仕様かつ持ち運びにも適した縦54cm × 直径22cmの円筒型のオリジナルバッグには、一度の満充電でスマートフォンが約5回充電できる超大容量モバイルバッテリー、スマートフォンを充電できるソーラーチャージャーや2つのUSB-Aポートを備え業界最小クラスを実現した急速充電器、そしてライトニング / MicroUSB / USB Type-Cの3種類の端子が1本にまとまったケーブルの4製品が同梱されます。

Anker 防災アドバイザーである国崎氏の監修の下、災害時の電源確保に適した商品を選定しています。

予約販売期間:
2021年9月1日(水)12:00 〜 9月14日(火)23:59
お届け予定:
9月下旬~10月上旬 ※なくなり次第終了

セット内容

Anker PowerPort II - 2 PowerIQ
USB充電器: 2つのUSBポートを搭載しており、2台の機器を同時に充電することができます。
Anker PowerCore 20100
大容量モバイルバッテリー: 20100mAhの超大容量で、iPhone11 / 11 Proを4回以上、Galaxy S10を約4回、iPad mini 5を2回以上満充電することができます。緊急災害対策用としても最適です。
Anker PowerSolar 3-Port 24W
ソーラーチャージャー: 本製品でモバイルバッテリーやスマートフォンを無限に充電できます。災害時の電源確保に最適です。
Anker PowerLine Ⅱ 3-in-1 ケーブル
高耐久ケーブル: 3つの異なる端子を1つのケーブルに集めました。USB Type-Aの端子とMicro USB、USB Type-C、ライトニングUSBケーブルを1本の高品質なケーブルにまとめることで、ケーブル同士の絡まりもなく、より手軽に持ち運べます。

防災への取り組み

アンカー・ジャパンではこれまで福岡市・川崎市・川西市・陸前高田市など8都市と災害時の電源確保や携帯電話の充電などのサポートに関する協定を結び、その一環としてモバイルバッテリーやソーラーチャージャー、ケーブルなどを同梱した特別災害対策セット「Anker PowerBag」と、AC電源 / シガーソケット / USBの3種類の出力ポートを搭載し、120600mAhの超大容量バッテリーを備えたポータブル電源「Anker PowerHouse」を提供を行って参りました。主要な避難所の充電環境整備をサポートすると共に、有事の際には優先的に充電関連製品をお届けして参ります。

詳細:アンカー・ジャパンと自治体との連携

国崎信江

Anker防災アドバイザー

国崎信江

危機管理教育研究所

地震や台風など自然災害に係る防災の専門家としての知見を活かし、クライアントであるアンカー・ジャパンに対して取り組みのアドバイスを行っています。またアンカー・ジャパンと一緒にお客様に対して、防災対策における電源確保の重要性や防災アイテムとしてのAnker製品の魅力、被災時の活用方法などを広くお伝えしていく役割を担っています。

パッケージ内容
オリジナル防水バッグ(IPX4対応)、USB急速充電器「Anker PowerPort II - 2 PowerIQ」(ホワイト)、超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 20100」(ホワイト)、ソーラーチャージャー「Anker PowerSolar 3-Port 24W」、USBケーブル「Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル 0.9m」(ホワイト)
ご注意
  • 本製品は150個限定の販売となります。
  • ご予約の受付は2021年9月1日(水)12:00 〜 9月14日(火)23:59です。
  • 9月下旬~10月上旬までの間に順次発送いたします。
x