【第2世代】Soundcore Liberty Neo

4,999円(税込)

レビュー:

1レビュー

ブラック 4,999円 (税込)

ホワイト 5,499円 (税込)

ブルー 5,499円 (税込)

レッド 5,499円 (税込)

製品のポイント

最大20時間の長時間再生

Ankerの⾼度な技術と⾼品質のバッテリーを使⽤することにより、イヤホン本体だけで最⼤5時間、付属の充電ケースを合わせて使うと最⼤20時間の⾳楽再⽣が可能です(※ともに満充電時)。 なお、イヤホン⾃体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認できます(※iOS6以上の機器のみ対応)。

調整されたグラフェン採用ドライバー

グラフェン採用ドライバーをいち早く製品に取り入れた経験を活かし、【第2世代】Soundcore Liberty Neoのための新しいドライバーを生み出しました。 鉄よりも100倍硬く、従来のドライバーの振動板より35%軽量化することにより、正確な振動を実現し、すべての周波数帯域で優れた音楽体験をお楽しみいただけます。

IPX7の防水性能

ランニング中の突然の⾬などの⽔も防ぐことができ、天候やシーンを選ばず⾳楽を楽しめます。

安定した接続

イヤホン内部のアンテナの改善とBluetooth5.0対応により⾳⾶びを極限まで抑え、完全ワイヤレスでありながら、安定した接続を実現しました。

抜群のフィット感

Soundcore独⾃のGripFitテクノロジーにより、イヤホンを⽿に挿⼊し少しひねるだけでしっかり固定されるため、歩⾏や激しい運動の際にも安⼼です。

スタイリッシュなデザイン

ダイヤモンド粒⼦を散りばめたようなメタリックコーティングを充電ケースに施した、⾼級感のある⾒た⽬が魅⼒。またイヤホン部分は装着時のスマートさを追求し、ミニマムなサイズ&デザインに仕上げました。

驚きの軽さ

イヤホンの重さは約5g。どんなに長時間装着していても疲れること事はありません。

手軽なハンズフリー通話

マイク内蔵により、いつでもハンズフリー通話が可能です。

レビュー

レビュー:

1レビュー

コスパ最強!
ランニング用に購入、通勤中は某B社の製品を使用しています。この商品の倍以上の値段のものを普段使いしてますが音質は良いがフィット感に欠けていました。
友人からこちらの製品のフィット感が良い事を聞いて購入しました。
音質に関しては重低音が弱い気がしますが、フィット感は最高に良いしランニング中も絶対に落ちないです。
これならジムトレの時も使用できそうです。
 この価格で保証やサポートもしっかりしているのでコスパ最強でした。

製品仕様

再生可能時間最大20時間
製品重量約51g
防水規格IPX7
(※IPX7とは、「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」と定義されています)
Bluetooth規格5.0
BluetoothプロファイルAVRCP / A2DP / HFP / HSP
対応コーデックAAC / SBC
充電時間約1.5時間
パッケージ内容充電ケース、イヤーチップ(XS/S/M/L)、イヤーウィング(XS/S/M/L)、Micro USBケーブル、取扱説明書、安全マニュアル、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後)、カスタマーサポート
製品型番A3911011 (ブラック) / A3911031 (ブルー) / A3911091 (レッド) / A3911021 (ホワイト)

ご注意
・充電ケースから取り出してもすぐに⾃動接続されない場合は、未接続のイヤホンの多機能ボタンを1秒間⻑押ししてください。
・右耳イヤホンが親機で左耳イヤホンが子機です。
・イヤホンを単体でご使用いただく場合は右イヤホンをご使用ください。