大切な家族の見守りに最適な屋内用セキュリティカメラ。4K広角&2K望遠のデュアルカメラ搭載「Eufy Security Indoor Cam – Anker Japan 公式サイト

大切な家族の見守りに最適な屋内用セキュリティカメラ。4K広角&2K望遠のデュアルカメラ搭載「Eufy Security Indoor Cam S350」

屋内用セキュリティカメラ「Eufy Security Indoor Cam S350」を2023年11月1日 (水) よりAnker Japan 公式サイト等にて販売開始。Eufyのセキュリティカメラの中で最も解像度が高い4K広角カメラ&3倍ズーム対応の2K望遠のデュアルカメラを初搭載し、自宅にいるお子様のわずかな表情も見逃さずに記録できる製品です。

米国・日本・欧州を中心にデジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:猿渡 歩) は、スマートホームブランド「Eufy (ユーフィ) 」のサブブランド「Eufy Security」において、屋内用セキュリティカメラ「Eufy Security Indoor Cam S350」を、2023年11月1日 (水) よりAnker Japan 公式サイト、総合オンラインストアAmazon.co.jp、楽天市場および一部家電量販店にて販売開始します。

本製品はEufy初搭載となるデュアルカメラにより鮮明な画像と自由に角度調整が可能な、Eufy Securityのセキュリティカメラのプレミアムモデルです。4K広角カメラでは130°の広い画角でクリアで鮮やかな映像を撮影できる他、2K望遠カメラは3倍の光学ズーム (デジタルズームとかけ合わせると最大8倍) に対応しているため、2つのカメラが連動することで通常の拡大・縮小よりも鮮明かつ細かな部分まで撮影が可能になり、お子様やペットの表情までを見逃さず確認できます。本体に搭載されたAIによるモーショントラッキング機能より、部屋の中で人間やペットの動きを感知すると自動で水平方向に360°、垂直方向に75°まで追跡しながら撮影することができるため動きを逃さずモニタリングすることができます。また、撮影した動画はEufy Securityアプリで離れた場所からでもストリーミング再生して見ることができるため、仕事中や買い物などで家を離れる際も安心して自宅の様子を確認することができます。f/1.6のレンズと赤外線ライトも搭載しているため、電気の点いていない室内や暗い場所でも最大10mまでの映像を映し出すことができ、出張や旅行など離れた場所からでもお子様やペットの様子を鮮明に捉えることができ、どんな時でも安心して見守ることができます。

高い映像クオリティだけでなく、Eufy Securityアプリ内での機能や撮影モードの豊富さも特徴で、1つの画面でワイドビューとズームビューの2画面表示や録画したくない時はオフの設定ができるプライバシーモードの設定等、用途に合わせた様々な設定が可能です。さらに、Alexaによる音声操作や、自動夜間モードによる夜間&長時間の高画質録画、在宅時 / 外出時に応じた通知内容・方法の設定もでき、自宅にいない時でもお子様やペットを遠隔で見守ることができるため防犯用としてもおすすめです。


Eufy Security Indoor Cam S350 | 屋内用セキュリティカメラ


製品の特徴

- 自宅屋内の見守りに最適:Eufyのセキュリティカメラのプレミアムモデルとなる本製品は自宅の防犯対策に加えて、お子様やペットの見守りにも最適です。Eufy Securityアプリを使用して離れた場所からストリーミング再生で部屋の様子を確認することができます。
- デュアルカメラを搭載:130°の広い画角に対応した4K広角と3倍の光学ズーム (デジタルズームとかけ合わせると最大8倍) に対応した2K望遠の2つのカメラを搭載し、2つのカメラが連動することで、通常の拡大・縮小よりも鮮明かつ細かな部分まで撮影できるため、お子様やペットの表情までを見逃さず確認できます。
- 広範囲をトラッキング:本体に搭載されたAIによるモーショントラッキング機能より、人やペットの動きを検知すると追跡して撮影が可能。カメラは水平方向に360°、垂直方向に75°まで可動するため、部屋全体の広範囲を追跡して確認できます。
- 暗闇でもはっきり録画:f/1.6のレンズと赤外線ライトを搭載し、電気の点いていない部屋の中や夜間でも最大10mまでの映像を鮮明に録画します。
- 豊富なアプリの機能:Eufy Securityアプリでは撮影した映像をワイドビューとズームビューで同時に表示できる他、録画したくない時はオフの設定ができるプライバシーモードの設定、頻繁に確認する箇所を設定して自動的にパトロールが可能なオートクルーズ機能、指定した曜日に撮影の予約ができるスケジュール機能等、用途に合わせて様々な設定が可能です。
- 安全にデータを保管:別売りの microSDカードを本体に挿入でき、クラウドへの接続なく、かつWPA3 (128ビット) 暗号化で、よりプライバシーを保護した状態で録画データの保管が可能です。


製品の仕様

サイズ 約10.4 x 8.0 x 6.5cm 重さ 約240g
入力 5V=2A フレームレート 15fps
解像度 4K (3840×2160) 、2K (2304×1296) 画角 130°
記憶媒体 microSDカード (最大128GB、別売り) / NAS (ネットワークHDD、11月中旬対応予定)
可動範囲 水平方向:360° / 垂直方向:75°
パッケージ内容 Eufy Security Indoor Cam S350、USB充電器、USB-A&USB-Cケーブル、取り付けプレート、取り付けネジパック、位置決めステッカー、クイックスタートガイド
注意事項 - 本製品をお使いいただくためにはスマートフォンが必要です
- 本製品のNAS (ネットワークHDD) は2023年11月中にアプリとファームウェアの更新で対応予定です。
- Homebase 2とHomekitには対応しておりません。

製品ページURL

https://www.ankerjapan.com/products/t8416


販売価格

-    税込 14,990円

知的財産権について

- Anker、Soundcore、Eufy、Nebula、MACH および Eufy Security は、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。