Anker史上最⾼傑作の完全ワイヤレスイヤホン 欲しい機能をすべて搭載した「Soundcore Liberty 4」を販売開始 – Anker Japan公式サイト

Anker史上最⾼傑作の完全ワイヤレスイヤホン 欲しい機能をすべて搭載した「Soundcore Liberty 4」を販売開始

Anker史上最⾼傑作の完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty 4」を2022年10⽉27⽇より販売を開始します。⾳質や3Dオーディオ等⾳へのこだわり、ノイズキャンセリング機能や抜群のつけ⼼地、そしてヘルスモニタリングと欲しい機能を全て搭載した⼀台です。

2011年の創業当初より、⽶国・⽇本・欧州を中⼼にデジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの⽇本法⼈、アンカー・ジャパン株式会社 (本社:東京都千代⽥区、代表取締役CEO:猿渡歩) は、オーディオブランド「Soundcore」において、完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty 4」を2022年10⽉27⽇ (⽊) よりAnker Japan公式サイト、総合オンラインストアAmazon.co.jp、楽天市場および⼀部家電量販店等にて販売開始致します。

「Soundcore Liberty 4」は欲しい機能が全て揃ったAnker史上最⾼傑作の完全ワイヤレスイヤホンです。本製品は【シリーズ最⾼の⾳質】•【3Dオーディオ】•【Anker独⾃技術のウルトラノイズキャンセリング2.0】•【ヘルスモニタリング】•【快適なつけ⼼地】と全てを搭載した点が魅⼒。

2つのダイナミックドライバーを1つのモジュールに統合して同軸上に配置したAnker独⾃の⾳響構造「A.C.A.A (同軸⾳響構造) 」を3.0へ進化させて搭載することにより、⾼⾳は繊細ながらもマイルドに、低⾳は⼒強くてリッチながら明瞭に、あらゆる⾳域でバランスの取れた⾳質を実現しました。ヘッドトラッキング機能を搭載した3Dオーディオにより、ライブ会場や映画館で⾳楽を聴いているような360°の⾳響体験を楽しめます。また、LDAC™対応のためハイレゾ⾳源のディテールを表現し、⾳楽を原⾳に忠実に再現することができます。外部環境に合わせてアクティブノイズキャンセリングの強度を⾃動で調整可能なAnker独⾃技術の「ウルトラノイズキャンセリング2.0」も搭載しており、没⼊感を極限まで⾼めます。イヤホン単体で9時間、充電ケース込みで28時間の⻑時間再⽣も可能なため、充電切れを気にせずより⾳楽鑑賞に集中できる環境作りを追求しました。

Soundcoreアプリで使える機能も拡充し、⼼拍モニタリング、ストレスチェック、姿勢リマインダー、ワークアウト機能等を確認できるヘルスモニタリング機能を新たに搭載しました。また使⽤環境にもこだわり、Anker独⾃の2層構造CloudComfortイヤーチップにより、快適に使⽤できるつけ⼼地も追求しました。⾳楽を最⼤限に楽しめるようSoundcoreの技術を集約し、お客さまの欲しい機能すべてを搭載したAnker史上最⾼傑作です。

(※) ワインレッド / スカイブルーは23年春に販売開始予定

Soundcore Liberty 4 | Anker史上最高傑作の完全ワイヤレスイヤホン


製品の特徴

- 繊細でリッチなサウンド:さらに進化したAnker独⾃構造「A.C.A.A3.0」を搭載。2つのダイナミックドライバーにより、細かなサウンドも明瞭に聞こえる繊細でリッチな⾳質を実現。⾼⾳質コーデック・LDAC™に対応し、通常のコーデック (※BluetoothA2DPのSBC、328kbps,44.1kHz時) と⽐較して3倍の情報量を伝送できるため、原⾳に忠実に⾳楽を再現することができます。
- 3Dオーディオによる360°の⾳響体験:Anker独⾃のアルゴリズムでリアルタイムに⾳源を処理し、ライブ会場や映画館にいるような⾳響体験を提供します。また、ジャイロセンサーが頭の動きを検知し、つねに⾳楽に囲まれた感覚を体験できます。⾳楽モードとムービーモードの選択が可能です。
- ウルトラノイズキャンセリング2.0:Anker独⾃技術のウルトラノイズキャンセリング2.0により、周囲の騒⾳レベルに応じてノイズキャンセリングの強さを⾃動で調節し、環境に左右されず没⼊感を極限まで⾼めます。
- ヘルスモニタリング:⼼拍モニタリング、ストレスチェック、姿勢リマインダー、ワークアウト機能等を搭載。
- 新開発イヤーチップによる快適なつけ⼼地:Anker独⾃の2層構造CloudComfortイヤーチップにより、快適なつけ⼼地を実現しました。イヤホンを外す時もイヤーチップが裏返りにくく、ケースへ収納可能です。
- 豊富なカラーバリエーション:ミッドナイトブラック、クラウドホワイトに加えてワインレッド、スカイブルーを含めた計4⾊を揃えました (ワインレッド / スカイブルーは23年春に販売開始予定) 。



製品の仕様

重さ 約5.8g (イヤホン本体 ⽚⽿) / 約55g (充電ケース含む)
通信方式 Bluetooth 5.3 充電方式 USB-C / ワイヤレス充電
対応コーデック SBC / AAC / LDAC™
充電時間 約1時間 (イヤホン) / 約2時間 (USB-Cケーブル) / 約3時間 (ワイヤレス充電)
再生可能時間 標準モード時:最⼤9時間 (イヤホン本体) / 最⼤28時間 (充電ケース使⽤時)
ノイズキャンセリングモード時:最⼤7時間 (イヤホン本体) / 最⼤24時間 (充電ケース使⽤時)
LDAC™使⽤時:最⼤5.5時間 (イヤホン本体) / 最⼤時間 (充電ケース使⽤時)
パッケージ内容 Soundcore Liberty4、充電ケース、イヤーチップ (4種類) 、USB-C & USB-Aケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル
注意事項 ・再⽣可能時間は⾳楽再⽣時の時間であり、⾳量、再⽣する内容、使⽤環境によって異なります。

製品ページURL

https://www.ankerjapan.com/products/a3953


販売価格

-     税込 14,990円


知的財産権について


- Anker、Soundcore、Eufy、Nebulaおよびウルトラノイズキャンセリングは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

- LDACおよびLDACロゴは、ソニー株式会社の商標です。

- その他会社名、各製品名は、⼀般に各社の商標または登録商標です。

x