2022年9月17日、東京ミッドタウン八重洲にAnker Storeをオープン予定!

常設直営店「Anker Store」の新たな旗艦店を、9月17日 (予定) に先行オープンを迎える「東京ミッドタウン八重洲」 (2023年3月グランドオープン予定) の地下1階に出店致します。Anker Storeとして関東エリア最大の面積を誇り、幅広い層のお客様に向け、最適なAnkerグループの製品をラインナップ予定です。

アンカー・ジャパン株式会社の子会社として常設店Anker Store / Anker Store Selectの運営事業を担うアンカー・ストア株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:猿渡歩) は直営店「Anker Store」の新たな旗艦店を2022年9月17日 (予定) に先行オープンを迎える「東京ミッドタウン八重洲」地下1階に出店致します。

日本全国に繋がる新幹線をはじめ、地下鉄、バスなど多彩なモビリティの結節点であり、まさに日本の玄関口と言える街、八重洲に誕生する「東京ミッドタウン八重洲」。施設コンセプトを「ジャパン・プレゼンテーション・フィールド ~日本の夢が集う街。世界の夢に育つ街~」とし、世界中・日本中から人や情報、モノ・コトが集まり、交わり、新しい価値を生み出し、世界に向けて発信していく場を目指しています。その地下1階に出店する本店舗は、Anker Storeとして関東最大の店舗面積を誇り、来館する同施設や周辺のオフィス利用者から、東京駅を含む八重洲エリアを訪れる旅行者も含めた、幅広い層のお客様へ向けて最適なAnkerグループの製品を幅広くラインナップ予定です。

本店舗は、Anker Storeの新たな旗艦店と位置づけ、Ankerグループ製品を手に取ってご覧いただくだけでなく、最先端のテクノロジーを体感していただけるように、様々なコンテンツやイベント等をお届けして参りたいと考えております。

※ 提供:三井不動産株式会社。

 

知的財産権について

- Anker、Soundcore、EufyおよびNebulaは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

x