「防災の⽇」に合わせて、ポータブル電源の充電が可能な⾼出⼒ソーラーチャージャーと特別災害対策セットを販売開始!

9⽉1⽇の「防災の⽇」に合わせ、ポータブル電源・Anker PowerHouse ll シリーズに充電が可能な⾼出⼒ソーラーチャージャー「Anker PowerSolar 3-Port 100W」と特別災害対策セット「Anker PowerBag」 (150 個限定) を販売開始。被災時の電源確保や、連絡 / 情報収集に⽋かせないスマートフォン等の充電の⼼強い味⽅です。


2011年の創業当初より先駆的にD2Cを採⽤し、⽶国・⽇本・欧州を中⼼にデジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇る Ankerグループの⽇本法⼈、アンカー・ジャパン株式会社 (本社:東京都千代⽥区、代表取締役:井⼾義経) は9⽉1⽇の「防災の⽇」に合わせ、ソーラーチャージャー「Anker PowerSolar 3-Port 100W」を2021年8⽉31⽇ (⽕) より Anker Japan 公式サイト、総合オンラインストアAmazon.co.jp、楽天市場および⼀部家電量販店等にて販売開始致します。また2021年9⽉1⽇ (⽔) 12:00〜9⽉14⽇ (⽕) 23:59の2週間にわたって、特別災害対策セット「Anker PowerBag」をAnker Japan公式サイトにて150個限定で予約販売致します。


「Anker PowerSolar 3-Port 100W」は、Ankerのソーラーチャージャーとして初めて⼤容量ポータブル電源・Anker PowerHouse ll シリーズの充電に対応した製品です。「Anker PowerHouse II 400 / 800」への充電に使⽤できるXT60ポートに加えてUSB-CポートとUSB-Aポートを備え、スマートフォンやタブレット端末等を最⼤3台まで同時に充電できます。また、最⼤23.5%の⾼効率で太陽光エネルギーを電⼒に変換する単結晶パネルや太陽光を効率良く集めるための太陽の位置測定器、パネルの⾓度や向きを太陽の位置に合わせて簡単に調整できるキックスタンドを搭載したことで、短時間でも効率的な発電を実現しました。パネル部分は4枚構造の折りたたみ式デザインで最⻑辺でも約50cmまでコンパクトに格納できるため、防災⽬的での備蓄はもちろん、アウトドアレジャーで荷物をコンパクトにまとめたい⽅にも最適です。電源に全くアクセスができない環境でも本製品があれば太陽光を味⽅に電⼒を⽣み出せ、さらにポータブル電源と合わせて使うことで天候に左右されず、より幅広い機器の充電や家電の使⽤が可能になるため、災害時でも⼤きな安⼼感を得ることができます。


「Anker PowerBag」は災害時の連絡や情報収集に⽋かせないスマートフォン等の充電に便利な特別セットで、モバイルバッテリー / USB 急速充電器 / 3-in-1 ケーブル / ソーラーチャージャーの4製品にオリジナル防⽔バッグが付属しています。製品ラインナップはこの度Anker防災アドバイザーに就任した国崎信江⽒  (危機管理教育研究所 代表) が監修を⼿掛け、⼀般家庭でも使いやすい製品が厳選されています。


“充電”のグローバル・リーディングブランドとして、Ankerは今後も⽇本のお客様の防災対策を充電や電源確保の⾯から⼒強くサポートして参ります。







Anker PowerSolar 3-Port 100W | ⾼出⼒ソーラーチャージャ


製品の特徴

- Anker PowerHouse ll シリーズを充電可能 :⼈気のポータブル電源「Anker PowerHouse II 400 / 800」 (別売り) の充電に最適です。キャンプ等のアウトドアシーンから停電や災害時等の電源確保が必要な際まで幅広いシーンで活⽤できる⼼強い味⽅です。
- ⾼効率のソーラー充電 :単結晶パネルを採⽤することで最⼤23.5%の⾼効率でソーラー充電が可能。ソーラーパネルには防⽔性能や耐久性に優れたETFE素材を採⽤しています。
- 簡単に最適な⾓度に調整 :裏⾯のキックスタンドでパネルの傾斜を柔軟に調整できるだけでなく、パネル連結部に付属した太陽の位置測定器により最適なパネルの向きや⾓度を確認することができます。
- 3台同時充電 :XT60ポートの他に最⼤15W出⼒のUSB-Cポートと最⼤12W出⼒のUSB-Aポートを搭載。ポータブル電源だけでなくスマートフォンやタブレット端末等のUSB機器を3台まで同時に充電可能です。
- コンパクト設計 :4枚構造の折りたたみ可能なデザインを採⽤。折りたたみ時は⻑辺で約50cmとコンパクトサイズにまとまり、かつ持ち⼿もあるため、持ち運びに便利です。
- 防災製品等推奨マークを取得 :⼀般社団法⼈防災安全協会により、「Anker PowerSolar 3-Port 100W」は防災分野において有益な活⽤が可能で安全性、機能性、利便性に寄与する製品として認証されました。


製品の仕様

重さ 約5kg
出力 USB-A:5V = 2.4A / USB-C:5V = 3A
ソーラーパネル最⼤消費出⼒:100W
サイズ 格納時:525×470×85mm / 展開時:1446×525×45 mm
パッケージ内容 Anker PowerSolar 3-Port 100W、XT60 & XT60 ケーブル、 XT60 & DC 7909 コネクタ、取扱説明書
注意事項 - USBポートおよびXT60ポートは防⽔ではありません。
- 「Anker PowerHouse」および「Anker PowerHouse 200」への充電には対応しておりません。また他メーカーのポータブル電源は充電できない場合もございます。
- 100Wはソーラーパネルの出⼒であり、出⼒ポートの出⼒とは異なります。また天候や使⽤環境により実際の発電電⼒量は⼤きく変化する場合があります。
- 「Anker PowerHouse II 400」への出⼒は、⼊⼒上限の65Wとなります。

製品ページURL

https://www.ankerjapan.com/products/a2431


販売価格

-     税込 29,800円


Anker PowerBag | 特別災害対策セット

防災協定を締結した地⽅⾃治体向けに企画・提供したことをきっかけに誕⽣した特別災害対策セット「Anker PowerBag」。ご家族や友⼈との連絡⼿段であり、情報収集の要であるスマートフォンの充電に多くの⽅が不安を持たれていることを背景に、2019年からは「防災の⽇」に合わせて⼀般のお客様向けに数量限定で販売し、毎年ご好評を頂いています。今年はAnker防災アドバイザーに就任した国崎信江⽒監修のもと、⼀般家庭でも使いやすいチャージング関連製品を厳選ラインナップしました。オリジナルデザインの防⽔バッグに⼊れて持ち運びができるため、万が⼀の際にも安⼼です。



予約販売期間 2021年9⽉1⽇ (⽔) 12:00 〜 9⽉14⽇ (⽕) 23:59 ※無くなり次第終了
販売価格 税込 13,900円
数量 150個
パッケージ内容 オリジナル防⽔バッグ (IPX4 対応)
USB 急速充電器「Anker PowerPort II - 2 PowerIQ」 (ホワイト)
超⼤容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 20100」 (ホワイト)
ソーラーチャージャー「Anker PowerSolar 3-Port 24W」
USB ケーブル「Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル 0.9m」 (ホワイト)
販売サイト https://www.ankerjapan.com/products/powerbag2021

20210409007
Anker防災アドバイザー:国崎信江
地震や台⾵など⾃然災害に係る防災の専⾨家としての知⾒を活かし、防災対策における電源確保の重要性をAnkerと⼀緒に広くお伝えしていきます。また、防災アイテムとしてのAnker製品の魅⼒や被災時の活⽤⽅法も積極的にご提案します。

【略歴】
危機管理教育研究所 代表 / 危機管理アドバイザー
20年にわたり第⼀線で防災・防犯・事故防⽌対策を提唱している。⾏政、企業、マンションなどのリスクマネジメントコンサルを⾏い、省庁の検討・審査委員や⾃治体の防災アドバイザーなどを務めている。防災・防犯の執筆・監修図書多数。

知的財産権について

- Anker、Soundcore、Eufy、Nebula、PowerBag、PowerCore、PowerPort、PowerSolar および PowerIQ は、 アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

- その他会社名、各製品名は、⼀般に各社の商標または登録商標です。

x